城ヶ島日帰りDXペディションを再び

2014年09月29日 22:52 <--クリックお願い!

9月27日(土)、再び神奈川県三浦市の城ヶ島でDXペディションを行って来た。
先々週の土曜日、MDXM主催のDXペディションを神奈川県三浦市の城ヶ島で行った。

この時はTPDXをメインに、あわよくばオセアニアやフィリピン中波局も受信してこよう。そんな気持ちで臨んだDXペディション。しかし、この日のTPDXのコンディションは最悪で、EXバンドでまともに聞えた局は1700kHzのESPN Radioのみ。MW帯では、僅かにハワイを中心とした局が時々音になった程度で、北米本土局は、少なくても一次伝播のピークである筈の18時前後は、僅かにキャリアが届いているだけの状態だった。

しかし、南から来るオセアニアやフィリピン局の信号はちゃんと届いていたので、さっさとTPDXを諦め、FLAGアンテナの向きを南に変えれば大きな成果が出た筈だったのに、TPDXにこだわって東向きのまま。そのせいで、かなりのDX局を逃してしまっていた。

先週行ったペディは、その反省から18時までにTPDX局がガツンと来ていなかった場合は、FLAGアンテナを南方に向け、オセアニアとフィリピン中波局のDXに専念しよう。そう、心に決めて急遽、臨んだペディだった。

まだ、先週の外房DXペディの解析が残っているのだが、その結果は昨年秋のペディと代わり映えしないだろう。それならば、未受信局が多い地域を狙うDXの方が面白い。

そういう思いが、城ヶ島での単独ペディを決行させる結果となった。

それと、前回の城ヶ島DXペディの受信リストをUPしたさい、自分とは十数年の付き合いがあり、今では日本でトップクラスの中波及びVHFDXerに成長した友人から、誤りを指摘されていた。
それを確認する意味もあった。結果、前回のリストで自分が1656kHz 2MEとしてリストUPした局は、その友人の指摘通りに2MMであった。
この場を借りて、お礼を申し上げます。

20140927 城ヶ島単独DXペディ


受信した局の数が多いので、受信リストはPDFファイルで公開します。


この日受信した局の中から、特にFBに正時のIDが確認出来た6局の受信動画をYouTubeにUPしています。
次の画像を再生すると、
1620kHz 4KZ
1656kHz 2MM
837kHz DYFM
846kHz DZRV
801kHz KTWG
567kHz KGUM

の各局が出した正時のID部分が聞けます



さて、先週のいすみ市DXペディの記録解析も急がないと・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. Futian | URL | j6qhiXM6

    すばらしい

    想像以上に良く聞こえてますね。
    しかし2MMのID(女性の声)、私なら聞き逃してしまうかも…

  2. 西口 | URL | FSYT/83M

    Re:すばらしい

    Futianさん、こんばんわ

    いえいえ、2MMのIDは男性アナの声で出ていますよ。

    音楽 → 男性アナのショートトーク → 女性アナのショートトーク → 音楽スタート → 男性アナのID”2 double M” → 少し空白の時間 → 男性アナのショートトーク → 音楽のみ

    の順です。

  3. Futian | URL | j6qhiXM6

    失礼しました

    男性の声でしたか サラっと出た感じで女性の声かと思ってしまいました

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1993-a790fe26
この記事へのトラックバック



最近の記事