川崎 東扇島でのDX

2014年10月05日 13:20 <--クリックお願い!

今年は、とにかく北米中波のコンディションが良くない。

8月の時点では、9月~10月に犬吠崎への日帰りDXペディを2回は行うつもりでいたが、交通費を掛けて犬吠崎まで出掛けたのに、コンディションが悪くて外れ。では、洒落にならない訳で。

という訳で、昨日は、もしTPDXが外れても、ブラジル方面の短波局は、自宅よりもはるかにFBに受信出来るので妥協が出来る、近場の川崎・東扇島東公園でDXをしてきた。

昨日はエムエムさんをワッチに誘い、久々に一緒にDX。これまでは、エムエムさんのFLAGアンテナを分配して貰ってDXをしていたが、今回は各々、自分のFLAGアンテナを使用。そこで確認したかったのは、自分のアンテナだと発生してしまうニッポン放送のスプリアスが、エムエムさんのFLAGアンテナで、発生しないかどうか。

それを訪ねた所、やっぱり発生してたとのこと。前回までは、分配ロスが良い方に働いていた。それを聞いて安心。
という訳で、今回は2分配器を使用し、FDM-S2とDE1103の2台でDXが出来るようにして、実際にはFDM-S2でのみDX。
前回までの、ATT ONじゃないとスプリアスでTPDXが出来ない問題は、この方法で回避が出来た。

先週の城ヶ島では北米方面のコンディションが最悪。なので、今回は余り期待していなかったが、以外にもEXバンドでは16:50頃にはf/in。特に、お馴染みの1700kHzのXEPEは、自分か過去に受信した状態の中で、1、2位を争う程の強い信号を届けてくれていた。


では、昨夜の受信リストをUPします。

周波数
kHz
局名 国名 受信日  時間
JST
受信状態
SINPO
言語 内容
650 KENI ALS 10/4 1957 22332 EG 女性トーク、2000ID、ABCニュース
760 KFMB USA 10/4 1957 22332 EG 男性アナによるニューストーク、1959ID"7-60 ・・・ KFMB, SanDiego."
940 KFIG USA 10/4 1957 32332 EG スポーツトーク、CM、1959ID"9-40AM KFIG Fresno. ESPN Sports Center"、ニュース
1160 KSL USA 10/4 1957 22332 EG ニューストーク、1959ID"KSL Salt Lake City, KSL News Radio・・・"
1460 KHRA HWA 10/4 1957 32332 KO USロック音楽プロ、2000時報(韓国MBCタイプ)、SJ、韓国語ID"ラジオソウル"、英語ID、韓国ポップス音楽
1500 KHKA HWA 10/4 1957 33333 EG スポーツトーク、CM、1959ID"KHKA, Honolulu. in NBC Sports Radio AM 1500"、NBCニュース
1540 KREA HWA 10/4 1957 22332 KO 韓国語による聖歌と説教。2000ID
1550 KZDG USA 10/4 1757 22332 HI インドポップス、1800ID
1640 KDIA USA 10/4 1957 25232 EG インフォメーション、1059ID"You are listenning to 16-40AM KDIA…San Francisco"、男性アナによる説教プロ
1650 KFOX USA 10/4 1957 25232 KO 宗教番組、1959英語のID"You are listenning to No1 Korean language Radio Station"、時報(韓国MBCタイプ)
1660 R.Frontera XXX 10/4 1957 25332 SP USポップス演奏、1959ID"Radio Frontera La voz de la …"。コールをアナウンスしなかったため不明。KXOLか?
1670 (KHPY) USA 10/4 1957 25332~22332 EG 宗教番組。船舶気象局が出ている時間はNG。正時でもIDは出なかった。
1680 KGED USA 10/4 1957 34333 EG 男性トーク、インフォメーション、1959ID"AM 16-80 KGED Fresno"、ニュース
1700 XEPE MEX 10/4 1757 34333 EG スポーツインフォメーション、1759ID"ESPN Radio 1700"、スポーツ情報番組「ESPN Sports Center」
11735 R.Transmundial B 10/4 1851 45444~42332 PR 女性アナのゴスペルフォークソングプロ、1859ID。1900より北朝鮮が出て来たため状態が悪化した。
11845 R.Veritas Asia PHL 10/4 *1855 33333 CM テスト音楽、トランペットのIS、1858ID"This is Radio Veritas Asia, Broadcasting from Quezon City Philippines"、クメール語番組
11855 R.Aparecida B 10/4 1851 22332~23332 PR 男性トークとゴスペスフォーク&セルタネージャ演奏、1859ID。1854までは11865kHzの北朝鮮の激しいサイド混信を受けていた。
●国名の略語は次の通り HWA:ハワイ B:ブラジル ALS:アラスカ MEX:メキシコ USA:アメリカ合衆国 PHL:フィリピン
●言語の略語は次の通り EG:英語 SP:スペイン語 KO:韓国語 HI;ヒンディ語 CM:クメール語

※局名を()で括ったものは推定、時間の前後*は、放送開始または放送終了、+はf/inまたはf/outを意味する

明日は、東京を台風直撃しそう。多分、電車も止まりそうなので、仕事は休みになるかも。
でも、暴風雨に備えてベランダの片付けをし、アンテナも撤収しなければならないだろうから、DXは出来ないなぁ。

夕方にでも、昨夜受信した局の動画を何局かUPします。

―追記―
下記、3局の受信動画を公開します。
(1) 1680kHz KGED
(2) 1700kHz XEPE ESPN Radio 1700
(3) 11735kHz Radio Transmundial, Brazil




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1995-6ace4dff
    この記事へのトラックバック



    最近の記事