長瀞の紅葉・その1(SLと公園の紅葉)

2014年11月24日 15:51 <--クリックお願い!

今週末は3連休。さらに、今月は先々週の日曜日に休日出勤をしているので、明日の火曜日も代休で休み。という訳で、なんと4連休である。
一昨日と昨日と土日は快晴にも恵まれ、紅葉の写真を撮りに行くには絶好の晴天日和。

と言う訳で、土曜日は埼玉県秩父地方の長瀞。日曜日は伊豆長岡と修善寺の紅葉写真撮影に出掛けて来た。

今日は、長瀞で撮影した紅葉の写真をUPしましょう。

長瀞での写真撮影は、2007年4月の桜の写真撮影以来、7年振り。このブログを開設する前年の2004年には、紅葉写真撮影にも訪れている。今回で3回目の長瀞だが、風景写真撮影以外にも、絶対に外せないのが秩父鉄道のSL写真撮影。過去2度の訪問ともに、SLの写真を撮っている。

朝8時過ぎと、遠隔地の長瀞に行くには遅めの出発。この時間では、SL写真撮影の時間に間に合うかの不安もあったので、前回のような熊谷経由では少々不安。でも、秩父から長瀞に向かえば、何処かの駅でSLと交差する筈。との思惑もあり、西武線で秩父経由で長瀞へ行こうか。
その瞬間、脳裏に吉高由里子の顔と、♪~秩父のパワーを貰いましょ~♪のフレーズが頭を過ぎる。

という訳で、自身は初めて西武鉄道のレッドアロー号に乗車。池袋から秩父へ向かい、秩父では御花畑駅から上長瀞へと向かった。

上長瀞到着は、そのSLが通過する僅か10分前。直ぐに駅近くの線路際の空き地に三脚を構えてSL撮影。午後はUターンするSLが荒川の鉄橋を渡る14:56に撮影した。

2014秩父鉄道のSL(1)

2014秩父鉄道のSL(2)


午前のSL撮影を終えた後、いよいよ今回の長瀞訪問一番の目的である紅葉の写真撮影である。

長瀞は、県立自然の博物館と、道路を挟んだ向かい側にある月の石もみじ公園は、紅葉の夜間ライトアップが行われる一番のポイント。先ずは、そこで写真を撮った。

この公園は、その名前の通りに、公園中にカエデが植えられたている場所で、その全ての木々が見頃。公園中が真っ赤である。ただ、もみじと何かの組み合わせで写真を撮りたいと思った場合には、その何かが不足する場所でもある。

そこで、この場所では出来る限り色を鮮やかに撮るため、その多くは逆光ぎみで写真を撮った。

では、この公園で撮影したもみじの写真の数々をUPします。

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(1)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(2)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(3)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(4)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(5)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(6)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(7)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(8)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(9)

長瀞 月の石もみじ公園の紅葉(10)


「長瀞の紅葉・その2」では、長瀞らしい風景。渓谷、ライン下りと紅葉の写真をUPします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2009-60cb7b51
    この記事へのトラックバック



    最近の記事