ちょっことだけDX

2014年12月15日 23:47 <--クリックお願い!

一昨日、昨日の二日間は、ブログの記事を書きながら、BGMにブラジル局を受信して流していました。
また、今夜は帰宅直後にちょっとだけワッチ。

その受信レポートをお届けします。
週末、コンディションはお世辞にも良いとは言えない状態で、ブラジル局に関しては、その前の週末の方が良かったように思えます。でも、BGMとして音をスピーカーから流した状態でも、ID確認は容易な受信状態レベルにあった局は何局かありました。
そんな局と、今夜、受信した局をレポートします。

9586 Super Rádio Deus é Amor(Brazil, ポルトガル語) 12/14 1530-1540 25332
  ◎男性アナによる説教プロ。IDは正時にしか出ないので未確認だが、パラの9565kHz、11765kHzと同一
   番組を確認したので同局と断定。この波が最も状態が良かった。

9630 R.Aparecida(Brazil, ポルトガル語) 12/14 1620-1640 23332
  ◎男性トーク&セルタネージャ音楽演奏。1630の時報の直後にIDが出ていた。

9720 SLBC(Sri Lanca, ヒンディ語) 12/15 2052-2100+ 25332~0
  ◎スリランカ民謡プロ。2058にID。2058に同波にCRIのキャリアが出て、2100の番組開始で聞こえなく
   なってしまった  

9820 R.9 de Julho(Brazil, ポルトガル語) 12/14 1640-1702 23332
  ◎男女による宗教関連のト-ク、ゴスペル演奏など。1702にID。この局は頻繁にR.Aparecidaを中継
   するが、この日は違っていた。

11735 R.Transmundial(Brazil, ポルトガル語) 12/14 1800-1820 35333
  ◎1801にID。その後は男性トークとフォークソングの演奏。先週はSINPO45333と強く聞えていたが、
   この日は若干、状態が落ちていた。

11780 R.Nac.da Amazonia(Brazil, ポルトガル語) 12/14 1030-1200※ 34333
  ◎ブラジルのポップス音楽演奏と、曲間にIDをアナウンスする構成の番組。1200に放送終了した。

15120 V.O.Nigeria(推定)(フランス語)  12/14 1602-1610※ 45333
  ◎男性アナによるニュース。番組の途中で、電波が切れてしまいID確認が出来なかった。  


自宅で受信した局のレポートをUPするの、7月のEスポDX以来のような気がする。久し振りだなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2024-07664045
    この記事へのトラックバック



    最近の記事