在京AM局の補完FM放送は秋

2015年01月15日 23:53 <--クリックお願い!

昨年秋に予備免許が交付された、在京民放AM局3局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送)のFMによる補完放送の開始時期が、今年春の予定から秋に延期になりました。
この3局のFM補完中継局は、昨年の9月2日に予備免許が交付されています。
東京スカイツリーから電波を発射。出力も7kWと、FM局としては高出力なため、かなり広い範囲で聞えるものと思います。

予備免許の有効期限は、確か半年だった筈。今年4月1日までに試験電波を発射し、影響などを調査を完了していなければならない筈ですが、秋まで延期と言うことは、多分、予備免許の延長申請をするのでしょうね。

秋まで延期のニュースは、JVUDXC代表の井上さんのブログで知り、そのブログ記事からリンクされている産経新聞のこの記事で詳細を知りました。

それを読む限りは、秋から冬に掛けてと書かれているので、放送開始は年末になってしまうかも知れませんね。


ここで喜ばしい?のは、自分のようなEスポシーズンはVHF DXに励むDXer.。少なくとも、この3局が出現する、90.5MHz、91.6MHz、93.0MHzの周波数とその近辺の周波数は、今年Eスポシーズンは空きチャンネルのままだと言う訳で。

今年は、VHFDXもDXペディで聞き、昨年以上の成果を狙ってみますか。
スポンサーサイト


コメント

  1. 成田 | URL | -

    予備免許の有効期限は、案件により違います。

    こんにちは。

    予備免許の期限はCFM局で六カ月ですが、大出力局は案件により異なります。
    KNB富山補完は八カ月、MBC鹿児島補完は九カ月の有効期限でした。

    在京3局の有効期限は公表されていませんが、ツリーのアンテナ後付け設置難工事があるため、
    相当長めに設定されていると思われます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2040-7e07e614
この記事へのトラックバック



最近の記事