横浜・関内でBCLミーティング

2015年02月01日 22:15 <--クリックお願い!

今日は、町田DXミーティング(MDXM)としては初めての横浜・関内でのミーティング。
初めての横浜中心部でミーティングとなったが、果たして、常連以外のメンバーが参加し、さらには、新たな参加者を迎えるような機会になったのだろうか。

今日は中華街で昼食を取るつもりで、ミーティング開始の1時間半も前に関内に到着。丁度、昼飯時だったので、せっかくだから中華街で食事をしよう。でも、週末の中華街大通りは凄い人出。それに、ランチの価格も高い。そうゆう固定概念があったので、関帝廟通りよりさらに、石川町駅寄りの店で。今日は寒かったので、サンマーメンが食べたい。という訳で、店頭にサンマーメンがあると提示されていた店で昼食。味は普通だったかな。普段、食べる自宅近所の店との差は感じない。でも、自宅近所のラーメン屋では絶対に無い、杏仁プリンがサービスに付いて、税込み730円。オトク感を感じる価格だった。


ミーティング会場には、開始30分近くも前、13時をまわった頃に到着。既にミーティング長は到着。まもなく2名が到着し、会議室に入り開始時刻を待った。すると、このミーティングに初めて参加された、ヨコハマAA815さんが到着。先に到着していたFutianさんと合わせ、2名もの初参加の方が。
その後も、常連メンバーと久し振りに参加するメンバーも来てくれ、前回よりも多い参加者が集まった。

初めての、横浜中心部でのBCLミーティングは大成功である。

内容は普段の内容となんら変わらない。ただ違うのは、SDR受信機のデータを再生する場面では、新しいスピーカーを使用したこと。ところが、何故か音感が自宅で聞くのとは大違い。前回までの、安物のPC用スピーカーを使って流したのとなんら変わらなかった。なんでだろう・・・(:_;)ウルウル

天井が異常に高い部屋だったので、それが影響しているのでは? という参加メンバーからのアドバイスもあった。

でも、参加者が普段より多かったので、情報量は豊富。なんせ、Futianさんは三才ブックスのBCLライフを毎年、執筆している方である。昨年末は発売中止されたBCLライフは、今年は発売の意向があるとの情報ももたらされた。

情報交換後は、SDR受信機の画面を操作してもらい、実際にワッチを体験して貰った。
熱心にワッチしていたのは、初めて参加されたヨコハマAA815さん。SDR受信機の画面を操作するのも初めてだったとか。
昨年の10月に、千葉県犬吠崎で記録した中波帯のファイルを使用してワッチ。1300kHzのKKOLや、850kHzのKICYのクラスになると、HiFiな受信状態で音が楽しめたので、驚いたようすだった。


ミーティング後は、2次会参加メンバーは中華街に繰り出し、今度は中華街大通りの食べ放題の店に入り夕食&飲酒。19時を迎えた頃に終了し、各自、帰宅の途に付いた。
スポンサーサイト


コメント

  1. ヨコハマAA815 | URL | -

    こんばんは。
    本日は、ミーティングに参加させていただきありがとうございました。
    新規導入されたスピーカーのおかげで、受信音を楽しむことが出来ました。
    またSDRも初めて触ることが出来、良い体験ができました。

    皆さまにもよろしくお伝えください。

  2. 西口 | URL | FSYT/83M

    ヨコハマAA815さん、今日はミーティングへの参加、有難うございました。
    メッセージを書かれた記事は、ミーティング後に削除する記事でしたので、投稿された内容は、こちらへ移動させて頂きました。

    ヨコハマAA815さんは、レベルの高い中波DXerが集まるTDXCに参加されていると伺いましたので、きっと北米中波局には関心があると判断し、デモで使用したファイルは、今シーズンで最もFBな状態で受信出来た日の記録をセットアップして画面を操作して頂きました。

    夏のミーティングには、Eスポ体験デモも行えると思いますので、今後も当ミーティングを宜しくお願いします。

    あっ、それから、今日のミーティングの記事を書くとお話されていた、ブログのURLを教えて頂けませんでしょうか。宜しくお願い致します。

  3. ヨコハマAA815 | URL | -

    こんばんは。
    SDRのデモではご配慮頂きありがとうございました。本日の記事は下記のブログにアップ済みです。
    http://blogs.yahoo.co.jp/sawapon308/12963234.html

  4. Futian | URL | j6qhiXM6

    お世話になりました

    KDXC等の所謂“同窓会”の類には近年何度か参加していたのですが、この種のミーティングに参加するのは1990年代に目黒や五反田に顔を出していた頃以来で、しかも横浜開港記念会館という歴史のある所とあって、緊張半分ワクワク半分という気分を久しぶりに味わいました。
    初めてお会いした方もいましたが、お話しを聞いて、自分も含めて十代の頃にハマった趣味の影響の大きさを改めて実感しました。
    またいつかお邪魔しますので、よろしくお願いします。

  5. 西口 | URL | FSYT/83M

    Re:お世話になりました

    Futianさん、いつもコメントを有難うございます。

    KDXCミーティング時の参加者数を頭に入れていると、その少なさにがっかりされたかも。これでも、普段の2倍の参加者なんです。
    でも、今回の横浜中心部での開催で、これまで参加者が少なかったのは、場所の利便性に問題があったことが明確になりましたので、6月以降の開催(次回は相模大野の会場を確保済みなので)は、横浜開港記念館を固定の場所で行うことを決めました。

    また、都合が付けばミーティングにおいで下さい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2048-dcf4b975
この記事へのトラックバック



最近の記事