第40回野毛大道芸(前半)

2015年04月28日 23:28 <--クリックお願い!

先週の日曜日、横浜市中区の野毛で行われた野毛大道芸に出掛け、パフォーマー達の芸を見て、カメラにも納めて来た。

写真に収めたのは全8組。そのうち前半では3組。後半では4組のパフォマー達の見事な芸の写真をUPしよう。
アルカラマーニ・ダンス・オリエンタル カンパニー


つい先日のヨコハマ大道芸でも、中東のベリーダンスを披露してくれたグループ。
同じ内容だったら、さっさと退散して別のパフォーマンスを見ようと思っていたが、中身はまったく異なっていた。

スタートで流れた音楽は80'sポップス。聞き覚えのある曲を若干アレンジしたかのような曲だった。間違い無くKYOIで何度も聞いた曲の筈だが、歌手と曲目が思い出せない。

オープングの踊りはベリーダンスというよりも、ロックをBGMに踊るディスコと言った感じがした。

中盤はいつものベリーダンス風。ところが、最後はポリネシア音楽かと勘違いするような曲で、踊りもサンバ風に思えた。

冒頭で、新しいベリーダンスを披露すると言っていたけど、ここまで変えて来たのは少々ビックリ。最後に流れた曲はイスラム圏の音楽には到底思えなかったので、投げ銭のさいに聞いてみた。すると、中東音楽だと言う。そんな旋律の曲もあるんだ。

2015野毛大道芸 アルカラマーニ ダンス オリエンタル カンパニー(1)

2015野毛大道芸 アルカラマーニ ダンス オリエンタル カンパニー(2)

2015野毛大道芸 アルカラマーニ ダンス オリエンタル カンパニー(3)

2015野毛大道芸 アルカラマーニ ダンス オリエンタル カンパニー(4)

2015野毛大道芸 アルカラマーニ ダンス オリエンタル カンパニー(5)


■雪竹太郎

毎年、野毛大道芸に出演しているアーティスト。自身の体を真っ白に塗り、銅像の格好をして見せる。
写真に撮ったのはモナリザと、ミケランジェロの転地創造。他に、何故か名古屋城の鯱(しゃちほこ)、ロダンの接吻を題材にしていたが、なんと接吻では、見物客を舞台に引っ張り出し、接吻を迫る大胆な行為もしていた。

2015野毛大道芸 雪竹太郎(2)

2015野毛大道芸 雪竹太郎(1)


■うつしおみ

初めて見た大道芸のパフォーマー。2013年に結成したばかりの男女2名のユニットで、自分が見た時は後半の演技で、女性がまるで体操の吊り輪で使うような器具に、とても大きな輪につかまって回ったり、2つの布をぶら下げて、そこで回転したりするパフォーマンスを見せていた。

その器具の最高点は4~5mはあっただろうか。その場所から命綱無しで演じているのだから凄いなぁ。

2015野毛大道芸 うつしおみ(1)

2015野毛大道芸 うつしおみ(2)

2015野毛大道芸 うつしおみ(3)



後半の記事は、明日お届けします。

…第40回野毛大道芸(後半)に続く
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2083-81ea6604
    この記事へのトラックバック



    最近の記事