夏のイベントスケジュール

2015年06月14日 07:16 <--クリックお願い!

毎年、今頃の季節になると、夏のイベントスケジュールをチェックし、行動計画を立てている。
夏といえば、やっぱり花火と踊りである。
例年、欠かさないのは関東最大規模の花火大会である、茨城県古河市の花火大会。今年は第10回大会を記念し、昨年よりも打上げ本数を5,000発も増やして25,000発にもなる。

次いで欠かさないのが、地元のハマの神奈川最大規模の15,000発が上がる神奈川新聞花火大会。こちらは平日の打上げのため、昨年と同様に午後は仕事休んで場所取りだなぁ。

それと、終戦記念日の8月15日に行われる大田区多摩川河川敷の花火大会。

この3つは、今年も欠かさない・・・と思ったのだが。

今年の8月15日は土曜日。この日は、諏訪湖で日本最大の花火大会が行われる。遠いので日帰りは無理。かと言って、この日に諏訪の宿が取れる訳もなく、ツアー申し込みという形になるが、そろそろ、そのツアー申し込みが始まっている頃と思うので、チェックするつもり。
このツアーは、JRが臨時列車を運行し、早朝に帰ってくるものだ。

もし、予約が取れなかった場合は、例年通り、大田区多摩川河川敷の花火大会。ということになる。

踊りのイベントは、8月最後の週末に行われる、浅草サンバと原宿よさこい。
昨年はハムフェアと重なってしまったため、浅草サンバは諦めたが、今年は日程がずれたのでどちらも行ける。


でも、まだこれだけじゃない。
7、8月の週末は、何処かで花火大会が行われているので、他にも数箇所出掛けるだろう。

日曜開催なので、敬遠気味だった小山花火大会は、打上げ総数20,000発。上野東京ライン開通で、所要時間がかなり短縮されたので、行く可能性大。熱海の花火も捨てがたい。

大混雑しそうなので敬遠気味な晴海の花火大会は、毎年、入場整理券をGETすべく申し込みをしているが、最後に当たったのは、もう10年以上も前だ。当たれば絶対に行く。


こんな、夏のイベントスケジュール。だから、毎年7、8月のBCL活動は、夏休み期間中のCFM受信旅行程度しか無いのだけど。

2014古河花火大会 スターマイン(6)
昨年の古河花火大会から

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2101-e6febd73
    この記事へのトラックバック



    最近の記事