2年振りの八景島あじさい祭り(紫陽花編)

2015年06月14日 23:31 <--クリックお願い!

今週末はEスポがさっぱり来ない。

例年、6月3週がピークとなる筈の横浜の紫陽花は、今年春の気温が例年よりも高かったため、1週間程度早めに見頃を迎え、まさに今週末が見頃のピーク。

だったら、VHFDXに見切りを付けて、紫陽花の写真を撮りに行こう。

という訳で、今日の午後は、八景島あじさい祭りの写真撮影に出掛けて来た。
2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(1)


主催者発表は、自分が初めて行った9年前も今年も、2万本の紫陽花の花が咲く。
昨年以外は毎年行っているので、その間違いはよく判る。ここ数年は紫陽花の数が明らかに減っている。少なくても、2割以上は減っている筈である。

とはいえ、1ヶ所でこれだけの紫陽花が見れる場所は、少なくても神奈川県内には存在しない。それが、自分の住んでいる市内にある訳だから、結局は、紫陽花と言えば先ずココなのだ。

でも、明らかに紫陽花を見に来るお客さんの数も、9年前よりも大幅に減っているのも確かなんだけど。

14時過ぎに写真撮影を開始。先ずは、最も八景島シーパラダイス駅から近い、海の公園を眺められるエリアから写真撮影をスタート。かつては、ここに紫陽花の他に、イルカや亀など、海のキャラクターを花で描き、その背景には多くの紫陽花も植えられていたが、今はそれも無し。紫陽花の数も減っている。

しかし、そことは反対側。水族館の裏手側の紫陽花は、数は少ないがきちんと整備されている。ボリューム感は感じられた。

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(4)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(4)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(5)


八景島で最も紫陽花が密集しているのは、カーニバルハウスというゲームセンターと薔薇が植えられているエリアを結ぶ道の辺り。
ここは西洋紫陽花のアナベルが多数植えられており、数年前まではアナベルの滝とか云った看板が立てられていたが、今ではそれもない。
アナベル自体の本数も、数年前よりも少なくなっている感じがした。

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(8)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(6)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(7)


最後は、シーパラダイズ内のあちこちで撮影した写真を、まとめてUPします。

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(9)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(10)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(11)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(12)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(13)

2015年 八景島シーパラダイスの紫陽花(2)


この時期、八景島では薔薇の花も見頃。という訳で、「2年振りの八景島あじさい祭り(その他の花編)では、薔薇を中心に、それ以外の花の写真も、数日中にUPするつもりです。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2102-444534b8
    この記事へのトラックバック



    最近の記事