荒崎公園DX環境調査(DX編)

2015年07月04日 08:59 <--クリックお願い!

前回は環境面の報告をしたが、今回は肝心要のDX成果。

先週の土曜日に出掛けて来た、横須賀市荒崎の荒崎公園で受信した局の受信リスト、最もFBに聞こえたオーストラリア民放局の受信動画も公開しよう。

今回は、シルバーウィークに行うJSWC日帰りDXペディの下見。既にロケーションなどの情報を把握済みの城ヶ島公園と、どちらで実施するかの判断材料として貰うための資料作成が目的である。

その資料は、8月のJSWC総会で提示するつもり。だから、今回の受信は、それほど成果にはこだわっていなかった。

ところが・・・である。

その成果は、先月初めに城ヶ島で行った宿泊ペディの成果をはるかに超えるもので、自身の日帰りDXペディ史上、昨年10月の千葉・犬吠崎DXペディに次ぐ成果。この時は、16時から3時間のDXだったが、今回はそれよりも短い、19時少し前から21時過ぎまでの僅か2時間強。しかも、20時は短波でLADX局を狙っていたので(実際にはコンディションが悪く成果無しだったが)、単時間単位では、過去最高の成果だったと言っても過言では無いだろう。

そのためか、自身は、ほぼ25年振りに受信したオーストラリア民放局や、初めて確認した局もあった。

最も衝撃だったのが、846kHzの4CAが、同波のNHKを完全にカバーして聞こえていたこと。
オーストラリア民放局の出力は原則5kW。にも関わらず、この強さ、良好さである。


在京AM局のTBSラジオのバックで、これもオーストラリアの民放局、2UEが聞こえ、ID確認も出来ちゃったのも衝撃だった。

それから、今の日没時間は19時を回った頃の時間なので、まさかこんな時間にフィリピン局が聞こえる筈が無い。と思っていたら、なんとダバオのDXAMと思われる局が19時に聞こえ、これも衝撃。

これには、流石に耳を疑ったが、実際にネットでダバオの日没時間を調べてみた所、先週末の日没時間は、横須賀とほとんど変わらない事実を見つけた。
なら、有り得る話だが、フィリピン局全体としては、昨年秋の方が状態はFB。不思議と、グァムも普段以下のコンディションか?。と思ってしまう状態だった。

でも、オーストラリア中波局はレベルが段違いだった。


では、受信リストをUPします。
周波数
kHz
局名 国名 受信日  時間
JST
受信状態 言語 内容
531 4KZ AUS 6/27 1855 22332 EG オルディーズポップスプロ、時報、1900ID"4KZ National News."、ニュース
549 ABC-(2CR) AUS 6/27 1855 33333 EG フットボール中継
558 4AM AUS 6/27 +1859 22332~21331 EG 時報、ニュース、1905ID、男性トーク。同波のラジオ関西のバックで辛うじて入感。IDの出た時は信号が浮いて来た。
567 KGUM GUM 6/27 1855 33333 EG ニューストーク、1859ID"Newstalk K-57 KGUM, Agana Guam."、CBSニュース
567 ABC-(4JK) AUS 6/27 1855 21331 EG フットボール中継。630kHz ABC-4QNとパラ。
612 ABC-(4QR) AUS 6/27 1855 33333 EG フットボール中継。630kHz ABC-4QNとパラ。
621 ABC National (3RN) AUS 6/27 1855 33333 EG BBC World Serviceの番組を放送、音楽演奏、時報、ABC Nationalニュース
630 ABC-(4QN) AUS 6/27 1855 33333 EG フットボール中継。19時と早い時間から同波のKUAMを潰して入感。
684 不明フィリピン局 PHL 6/27 2055 33332~22332 FP 男性アナによるニュースプロ。2059にキー局のIDが出た模様だが、フェージングの谷間だったため確認出来ず。
729 RRI-(Nabire) INS 6/27 1855 43333~32332 IN インドネシアポップス演奏、1900ID(RRIのアナウンスのみ)。同波のNHK名古屋以上の信号強度で入感
792 ABC National (4RN) AUS 6/27 1855 22332~21331 EG 621kHzのABC-3RNとパラ
801 KTWG GUM 6/27 2055 33333 EG ゴスペルソング&インフォメーション、2057"This is KTWG, Agana, Guam."
828 (DXCC) PHL 6/27 2055 31331 FP 男性トーク、インスゥルメンタル音楽
837 (DYFM) PHL 6/27 2055 31331 FP 男性トーク
846 4CA AUS 6/27 1855 34333 EG 1855ID"846 4CA"、カントリー音楽、1902ID
855 ABC-(4QB or 4QO) AUS 6/27 1855 33333 EG フットボール中継。630kHz ABC-4QNとパラ。
954 2UE AUS 6/27 1855 22332 EG ニューストーク、1859ID"2UE.com"、時報、ID"2UE 9・5・4"、ニュース。同波のTBSラジオのバックで入感しビックリ!。
981 (2NM) AUS 6/27 1855 32332 EG フットボール中継。民放のせいか、630kHz ABC-4QNとは別プログラム
981 (DXOW) PHL 6/27 2055 22332 FP 男性トーク、2100ID。コールは取れなかったが、同局が所属するRadyo Pilipino Corprationのアナは取れた。
990 4RO AUS 6/27 1855 22232 EG オルディーズポップスプロ(ビートルズの曲他)、時報、1900ID"4RO 9-90."
1008 (4TAB) AUS 6/27 1855 22222~33333 EG 経済ニュース
1017 (DXAM) PHL 6/27 1855 33332~22332 FP CM、ID、オルディーズポップス、男性トーク。IDではコールは取れなかったがミンタナオやダバオの地名は取れた。 ダバオの日没時刻は19時過ぎなので聞こえる可能性はあるが、横須賀の日没時刻とほぼ変わらない時間にフィリピン中波が聞こえるのは驚き。
1035 (2ZB) NZL 6/27 1855 33332~22332 EG ロック音楽演奏、CM、ニューストーク。CMはニュージランド企業のものだったため同局と推定。
1044 ABC-(2UH) AUS 6/27 1855 32332 EG フットボール中継
1080 KCNM MRA 6/27 2058 32332 EG 2059ID"You are listening AM 10-80, KCNM Saipan ・・・"、CM、ゴスペルソング
1116 (4BC) AUS 6/27 1855 22332 EG ニューストーク
1143 2HD AUS 6/27 1855 32332 EG 男性トーク、1900ID"11-43 2HD Newcastle."、ニュース
1224 2RPH AUS 6/27 1855 22332 EG ニューストークプロ、1859ID"You are listening to 2RPH, radio reading service."。同波には、オーストラリアと思われる英語局、フィリピン局と思われるフィリピン語局も入感。
1269 (2SM) AUS 6/27 +1901 22332 EG ニュース
1512 ABC-(2RN) AUS 6/27 +1900 21331 EG 時報、ABC Nationalニュース
1548 ABC-(4QD) AUS 6/27 1855 32332 EG フットボール中継。630kHz ABC-4QNとパラ。
1611 Vision Radio Network AUS 6/27 1855 23332 EG AUSポップス音楽プロ、1906ID"3UCB Vision Radio Network."
1620 4KZ AUS 6/27 1855 23332 EG ポップス音楽&男性トーク、1900時報、ID、ニュース
1629 (Rete Italia) AUS 6/27 1855 23332 IT ゴスペルソングプロ
1629 (Traffic 1611) AUS 6/27 +1902 33333 EG 交通情報、インストゥルメンタル音楽演奏
1638 (2ME) AUS 6/27 1855 23322 AR ノンストップのアラビア音楽演奏
1656 2MM AUS 6/27 2055 23222 GK ギリシャ音楽演奏、男性トーク、2101ID
●国名の略語は次の通り
 AUS:オーストラリア GUM:グァム MRA:マリアナ諸島 PHL:フィリピン NZL:ニュージーランド

●言語の略語は次の通り
 EG:英語 AR:アラビア語 FP:フィリピン語 GK:ギリシャ語 IT:イタリア語 IN:インドネシア語

●時間欄の+は、f/inまたはf/outを示す

※局名を()で括ったものは推定。ABCは番組内容からABCと断定出来るため、コールサイン部分のみを推定とした。

さて、今日は夕方から七夕である。

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 西口隆司 | URL | FSYT/83M

    リスト訂正について

    先日、この記事のリストに誤りがあるので修正するようにと、コメントを頂きました。

    修正を要求されたのは4点。そのうち、567kHzのABCはこちらのタイプミスだったので、コールを修正しましたが、他は間違いでは無いので修正しません。

    理由は以下の通りです。

    > 1008 4TAB→Radio TAB アナウンスはRadio TAB(ティーエービー)と出てます。
    アナウンスと局名は別物です。実際の局名(コールサイン)をアナウンスせず愛称を
    アナウンスする局は世界中に沢山あります。

    しかし、その愛称はWRTHやMW List等に掲載されていないので、愛称を知らないDXer
    からすると、???状態になります。

    > 1017 (DXAM) → DXRR コールが変更になってます。
    これは逆です。旧コールがDXRRです。WRTHの情報は古いのでDXRRで掲載されていますが、
    MW ListはDXAMに変更されています。

    > 1080 (KCNM) 周波数は正確には1079.91kHzでは?
    おっしゃる通りですが、AMモードで普通に聞こえる局を、0.1kHz単位で書く必要も無い
    と思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2109-77265109
この記事へのトラックバック



最近の記事