第37回 足立の花火大会(写真編)

2015年07月19日 11:25 <--クリックお願い!

昨日行われた、足立の花火大会。
打上げ花火がカメラのファインダーに入り切らない程、接近した場所での花火写真撮影となったけど、その写真をUPします。
昨日、花火を撮影した位置は、荒川河川敷に浮かぶ3つの台船のうち、最も西寄りに浮かぶ台船のほぼ正面。
その位置からは、河川敷の少年用野球グラウンドのおおよそ1つ半程度。と表現すれば、その近さは想像出来るものと思う。

花火大会を知らせる音玉でさえ、頭の上で鳴っている感覚だった。そんな近さである。

ところが、この花火大会は、ほぼ100m間隔で3つの台船を浮ばせ、それを岸とロープで固定されている。
最も遠い台船は、自分の位置から、おおよそ400m程離れた場所にある。この距離は、4~5号玉の花火写真撮影を行うさいの、最適な距離なのだ。

という訳で、最も近くの台船から打ちあがる花火は捨て、残りの2つの台船から打ち上がる花火を撮るようにすれば、スターマインならほぼ、根元から全景をファインダー内に納めることが出来た。

でも、ここの花火は単発物は少なく、ワイドスターマインが中心の花火大会。どうしても、手元の花火は欠け、遠くの花火は全景を撮らえる。そんなアングルの花火が殆どになっていた。

昨日の風向きは南風の予想だったが、花火大会も中盤に差し掛かると、南西の風に変わっていた。自分のいる位置と花火の打上げ位置の関係を考えると、煙をまったく気にせず、花火が見れる最適な場所であった訳である。
この辺りも、とてもツキがあったと言う訳だろうか。

では、昨日撮影した花火の写真の数々をUPします。

2015足立の花火_04

2015足立の花火_01

2015足立の花火_02

2015足立の花火_07

2015足立の花火_03

2015足立の花火_09

2015足立の花火_05

2015足立の花火_06

2015足立の花火_10

2015足立の花火_11

2015足立の花火_12



今日は、自宅からでも見えちゃう山下公園前海上の花火。早めに出掛けて大桟橋に行こうかな。場所取りが出なかったら、臨港パークへ戻ってくれば良いし。
と思って、何気に神奈川県内の花火大会ガイドのHPを読んでいたら・・・

「あれ、今日は湯河原でも花火大会があるんだ。で、その規模は?」
「6,000発を、30分で打ち上げちゃう。山下公園の花火の2倍じゃないですか。だったら、その密度は昨日の足立の花火の1時間に12,000発とまったく同じ」
「ん!んん!!んんん!! しかも水中花火までもある。」
「これだけの花火大会なのに、観客の昨年実績は2万人台。空いてる!!!」

という訳で、今夜は湯河原花火大会に、急遽、予定を変更しました。
打上げ開始は20時と遅いし、空いている会場なので、打上げ開始20分前に到着すれば十分。
なので、自宅を17時に出発し、湯河原駅前で夕食を食べてから向かっても間に合いそう。

という訳で、今夜は、ここに行って来ます。カメラ2台体制でしっかりと撮ってきますよ。


・・・第37回 足立の花火大会 終わり
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2114-68be438f
    この記事へのトラックバック



    最近の記事