いよいよWindows10リリースで

2015年07月28日 06:47 <--クリックお願い!

明日、ついにWindows10が正式にリリースされる。

メインのディスクトップPC(Windows7)を購入してから、もうかなりの日数が経過している。
でも、どうしてもWindows8のGUIは好きになれず、ずっとメインPCの更新は見送っていた。

いよいよ、そのメインPC更新の日も近づいてきた感がある。
とは云っても、OS更新に伴い、PCに接続するデバイスのドライバは大丈夫なの?。
そんな心配は、当然ある。

多分、プリンターは買い替えてから数年しか経過していないので、大丈夫だろう。でも、スキャナーは、なんせWindowsXPの時代に購入したものなので、動かなくなってしまう可能性大。PC更新とともに破棄することになってしまうかも。

実は、破棄しても代替品は手元にある。
今、使用しているプリンターはスキャナー機能がある。でも、使用しているフォト編集ソフトに組み込んでいるドライバは、古い方のスキャナーの方なので、変わらずに古い方のスキャナーを使用している。
単に、横着しているだけなのだが。


そして、一番心配なのが、SDR受信機ELAD FDM-S1とFDM-S2が動くかどうか、である。

現実的には、SDR受信機自体はちょいペやDXペディションなど外出先で使うのがメイン。昨年購入した、Windows7搭載のノートPCで運用するのが通常のため、現実的には、ワッチには当分の間は支障は無い。

しかし、記録したデータの解析は、やっぱりディスクトツプPCで解析した方が、了解度が向上することは判っている。
それを考えると、一刻も早い時期に、SDR受信機のWindows10への対応が望まれる訳である。


現実的には、直ぐにPCを購入するのではなく、SDR受信機の対応が出来た後に購入。そうなるかな。
それと、特にEスポ発生時のFM帯解析や、中波帯を丸録りしたさいの解析時には、やっぱりSSDメモリ搭載PCの方が、圧倒的に効率が良い。
なので、次にメインPCを購入するさいは、SSDメモリ搭載PCを考えている。メインHDDにSSD256G、サブHDDに1TBが最低スペックになるかな。

さて、実際に購入する時期は、何時頃になるだろう。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2118-d27aa81c
    この記事へのトラックバック



    最近の記事