荒崎でチョイペディ

2015年08月15日 16:27 <--クリックお願い!

8月12日(水)、三浦半島南部、相模湾に飛び出た小さな岬「荒崎」でDXペディションを行って来た。
今回はMWDXやVHFDXでは第一人者の太平洋さん。アンテナ研究に熱心な、はなぶささんと一緒にワッチしたペディションだった。


三浦半島で日帰りペディを行うさいのベストの場所は、城ヶ島の城ヶ島公園と、荒崎の荒崎公園。どちらも海を見下ろす高台の広い芝生広場で、テーブルや椅子も幾つも配置されている。バス便も発達しており手軽に行くことも出来る。

今回は、その2つの候補地のどちらで行うか、直前まで悩んだ。既に北米中波局が聞こえているという太平洋さんの情報があり、東側も海で開けている城ヶ島の方が有利。荒崎公園の場合は、その東方向のみが山になっている。

しかし、城ヶ島公園の駐車場は19時(冬期は17時)に閉鎖。城ヶ島には24時間利用可能な県営駐車場もあるものの、ワッチ場所より1.8kmも離れている。
今回は、はなぶささんに自宅近くまで車で来て頂き、ワッチ会場の公園まで車で移動。そのため、公園入口に24時間利用可能な民間駐車場のある荒崎公園でのワッチとなった。

途中で太平洋さんを乗せ、17時少し前に到着。2本のアンテナを架設したが、はなぶささんのアンテナは20m長のTDDFを東向き。自分はその半分以下の長方形型FLAGを南東へ向けて架設。どちらとも4分配で、好みの方角のアンテナが使用出来るような体制でワッチをスタートした。

自身、TDDFを使用するのは初体験。自分の長方形10m長FLAGとの差は歴然と思われ、これでどんなTPDX局が聞こえるか。それも楽しみだった。

18時半頃には、北米中波局の信号が届き出し、TPDXシーズンにはお馴染みの980、1040、1090、1100kHzなどの実測が取れたがそこまで。
20時には、SDR受信機で中波全域を丸録したものの、アラスカの数局が確認出来たのみで、これと言った成果も無し。

前回、6月27日にここでワッチしたさいは絶好調だった、オセアニア中波局もさっぱり。フィリピン中波局に至っては殆どカスらない状況で、成果そのものはさっぱりという状況だった。

そんな悪コンディションの中ながら、自身は初受信となるアラスカのKGTL(620kHz)が確認が出来たのが、唯一であるが大きな成果だった。

では、その受信映像を。



最後に、受信リストをUPします。

周波数
kHz
局名 国名 受信日  時間
JST
受信状態 言語 内容
576 ABC-2RN, Sydney AUS 8/12 1958 22332 EG 女性トーク、時報、ABC National News。ローカルIDは確認出来なかったが、この波には、ABCはこれ一局しか出ていないため同局と断定。
620 KGTL, Homer ALS 8/12 1958 33333 EG オルディーズ音楽プロ、2003ID"KGTL AM and FM, Homer, 6-20AM.・・・"
650 KENI, Anchorage ALS 8/12 1958 23332 EG ニューストーク、CM、2000"News Radio 6-50 KENI, … KENI Anchorage."、ABC News
670 UnID EG --- 8/12 1958 22332 EG 男性パーソナリティによるジャズ演奏プロ。アラスカ、DillinghamのKDLGか?
729 RRI-(Nabire) INS 8/12 1958 32332 IN 男女トークプロ
801 KTWG GUM 8/12 1958 32332 EG 宗教トークプロ、1959ID、CM
850 (KICY) ALS 8/12 1958 22332 RS ロシア語のゴスペルソング、女性トーク
5940 R.Voz Missionaria B 8/12 1857 32332 PR 男性トーク、CM、1900ID、ニュースプロ
6155.18 (R.Fides) BOL 8/12 1857 24332~0 SP 男性アナによるニュースプロ。1901に同波の中央PBSが出て来てカバーされた。
6160 CKZU, Vancouver CAN 8/12 1857 32332 EG インストゥルメンタル音楽演奏、1900よりCBCニュース
●国名の略語は次の通り ALS:アラスカ INS:インドネシア GUM:グァム B:ブラジル BOL:ボリビア CAN:カナダ
●言語の略語は次の通り EG:英語 IN:インドネシア語 RS:ロシア語 PR:ポルトガル語 SP:スペイン語
※局名を()で括ったものは推定。


20150812荒崎ペディ

20150812荒崎ペディ


スポンサーサイト


コメント

  1. はなぶさ | URL | Z5QBPsx6

    お世話様でした。

    ぐっちゃんさん、その節はお疲れさまでした。
    美味しいお土産まで頂いてしまって、ありがとうございました。
    荒崎公園は風が気持ち良くて、とても好印象でした。
    城ケ島公園の方が受信に向いているとの事ですが、
    こちらはこちらでまた来たいと思わせる場所でした。

    コンディションが今一つだったのは残念でしたが、
    後でぐっちゃんさんや、太さん解析結果を拝見した限り、
    まあまあの結果が出ていたようで良かったです。

    またの機会がありましたら、よろしくお願いします。
    はなぶさ

  2. 西口 | URL | FSYT/83M

    Re:お世話様でした。

    はなぶささん、荒崎ペディのさいは大変お世話になりました。
    荒崎は東京湾側から来る電波を、三浦半島の山々が弱めてくれるので、オセアニアやフィリピン中波局を狙うさいは、城ヶ島より良いかも知れないと思っている場所です。

    でも、これからのシーズンのメインは北米中波局なので、電波はその東京湾側からやって来ます。城ヶ島の東側は、その東京湾ですから信号強度、f/in時間のいずれをとっても荒崎より良い筈です。日没の30分前にはIDが取れる状態で、なんらかしかの北米中波局が聞こえてる筈です。

    でも、これが外房なら、日没の1時間前には北米中波局の信号が来ているのですが・・・。

    次は9月中旬、城ヶ島で日帰りペディをするつもりです。
    今度は、私がアンテナステイと三脚、FLG100LN、分配器を用意し、はなぶささんがそれ以外のものを持ってくれば、電車で行っても20m級のTDDFを張る材料の持ち込みは可能でしょう。

    今度は、城ヶ島でアンテナを分担で持参してTPDXをしませんか?。
    それに、横浜横須賀道路の高速料金は高いですから。京急の三浦半島電車&バス乗り放題チケット2人分の方が、高速代+ガソリン代+駐車場代よりも全然安いですョ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2128-c3604fce
この記事へのトラックバック



最近の記事