ハムフェア2015・初日

2015年08月23日 05:00 <--クリックお願い!

毎年8月第4土・日は、日テレの24時間テレビもあるけれど、東京ビックサイトではハムフェアもあるんです。

ハムフェア2015_2


例年、古いBCLの友人が参加しているブースに顔を出し、昼飯を一緒に食べる程度だったけど、今年はなんと、日本短波クラブ(JSWC)のスタッフの一人としての参加でした。

スタッフと言っても、かつて関東DXersサークル(KDXC)がブース出店していた時のような、開場前から準備をし、基本的にはブースにこもっていた訳じゃなく、手伝いは閉店時の後片付けのみ。ブースに入っていた時間も、ほぼ皆無の状態。

では、何をやっていたのかというと、これです。

JSWC講演会2015



毎年、ハムフェア初日となる土曜日の午後は、ビックサイト会議棟の会議室を借りて、BCL講演会を行うのが通例。
今年はついに、その講師役にJSWC事務局から依頼があり、講師を引き受けたという訳。

で、そのお題が、自分のブログ上でもメインテーマの一つ「チョイペディ」という訳です。


今日は11時過ぎにJSWCブースに入り、挨拶した後に、古いBCLの友人が参加しているブースに行き雑談と昼食。ここまでは例年通り。

この後、14時から開催されたBCL講演会では、今、何かと北東アジアを不安定化させる要因となっている北朝鮮の、拉致被害者の方々へ向けた短波放送「ふるさとの風」、「しおかぜ」の2局のスタッフが見えて講演。

政府系の放送「ふるさとの風」は、なんと内閣官房の方が来られ、聞く側も緊張した雰囲気。講演は5~6分で、質問をした方はいないという状況でした。
ところが、実際の局アナウンサーである葛城アナも来られた「しおかぜ」は、近況と今後の放送の見通しや願望などを詳しく話されたせいか、質問も活発に出ていました。

しおかぜ 村尾理事のお話では、「政府系の放送ふるさとの風は、そもそも日本人に向けた放送なのに、なんで八俣じゃなく北朝鮮からも遠くなるパラオから送信するのか?」の話は大いに納得。北朝鮮のジャミングの勢いが衰えている事実も把握されているそうで、八俣の300kW送信機をフル活用すべきとの話もされていました。

今回は内閣官房の方も来られているので、これは安部首相に直談判して貰いましょう。
・・・と言っても、内閣官房トップの菅官房長官が来ている訳じゃなく、内閣官房の拉致被害者対策部門担当の方が来られているレベル。なので、う~ん、難しいか。


2組目の講演者は、今年もまた、月刊短波を担当されている赤林OM。今年もまた短波放送衰退の話がメインテーマ。その短波放送リスナーである、BCLには未来はあるのか?。
以外にも「未来は無い」とは言い切れない、情報ももたらされていました。

てっきり2ヶ月前に廃局になったと思っていた、スペインのREEが短波放送復活している。
この情報は、昨日の赤林さんの話を聞くまで知らなかった情報である。


そして、最後は自分が講師をつとめる「チョイペディのお勧め」
前半は、ここ数年は泊り掛けのDXペディよりも、日帰りのチョイペディが多く行われるようになって来た理由。チョイペディを行うさいのノウハウや留意点などを説明。

後半は、自分がチョイペディのメイン会場として利用している、川崎市東扇島の東扇島東公園と東扇島西公園。三浦半島最南端の城ヶ島にある城ヶ島公園。三浦半島南部、相模湾側に飛び出た岬である横須賀市荒崎にある、荒崎公園での風景写真や、ワッチ風景の写真を見せながら、各々の公園の特徴などを説明。

最後に、各々のチョイペディ会場で受信したDX局の受信音を公開する。
そんな内容で講演を進めた。


例年、ハムフェアには初日しか行っていないのだが、今年は自宅のアンテナALA-1530を更新するためにアンテナを買う。という大きな目的もある。

ところが、昨日はアンテナを買う時間的な余裕がまったくなかった。

という訳で、今日もまた、東京ビックサイトへと行って来ます。

ハムフェア2015_1
スポンサーサイト


コメント

  1. よこはまAA815 | URL | -

    こんばんは。昨日はご講演お疲れ様でした。
    飛び入り参加でしたが、とても参考になりました。
    受信音の再生、みなさん「これって中波なんだよね」といった会話が聞こえていました。
    画面が出なかったのが惜しかったですね。SDRのPRになったかもしれないので。

    講演会の印象ですが、会員限定ではもったいないくらい濃い内容で、イベントコーナーで不特定多数に向けて行ったら、BCLの活性化になるのではと思いました。

    またよろしくお願いいたします。

  2. 西口 | URL | FSYT/83M

    ハムフェア

    よこはまAA815さん、JSWC講演会で私のつたない講演を聞いてくださり、ありがとうございました。
    ハムフェアのイベントコーナーでBCLがテーマの話では、JARLがOKと言うかどうかですね。

    でも、よこはまAA815さんのメッセージで、ブースでパソコン画面を見せながらSDRで受信している様子を見せれば良いじゃん。と思い付きました。
    来年は是非、ブースでやってみよかと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2132-1820be1d
この記事へのトラックバック



最近の記事