犬吠崎・君ヶ浜で屋外ペディ 

2015年11月01日 21:25 <--クリックお願い!

昨日は、千葉県銚子市の犬吠崎にある「ペンション・ヘルシーウィング」に宿泊。

宿から徒歩6分程度の君ヶ浜海浜公園内の東屋で、TPDXを行って来た。

普段は、このペンションのプールサイドにアンテナを架設してワッチをしている。
でも、アンテナを張るにしても、プールサイドに真南か真東方向にしか張れない。プールサイドには樹木も生い茂っており、FLAGを張るには、この樹木がおっくうになる。

ワイヤーを張る場合には適した環境なので、昔のDXペディスタイルならばOKなのだが、今は出来るだけ幾何学的に形が整ったアンテナを張って、DXを行うようになっている。

でも、この宿の近く。歩いて6分程度の場所に、君ヶ浜海浜公園内の、大きな屋根が掛かった東屋と、2つの大きめな椅子とテーブルがあるのが判っている。その場所は芝生の広場なので、どの方角にも形が整ったアンテナが張れる。

そこで、前回宿泊したさいに、門限を確認したら、なんと出入りは自由。屋外から夜中に戻っても、或いは早朝DXのために日の出前に出てもOK。ということを聞いた。

だったら、その外の東屋でDXをして、眠たくなったら戻って来る。その方が、成果が上がるではないか。
という訳で、昨日はなんと、アンテナ架設と撤収に掛かる時間を含めると、14:30~22:30までの延々、8時間も外でワッチを行った。

で、肝心の成果の方も、自身の屋外ペディ史上、一番の成果を上げることが出来た。
過去に、この成果を超えているペディと云えば、1980年代に、岩手県宮古市の海岸のケビンで丸々1週間泊まり、ワッチをした。
それ位しか無いだろう。

SDR受信機で記録したデータのサイズも、これまでのペディ史上最大の50GByte。
本気で解析すると、一ヶ月掛けても終わらないかも。

それ以前に、10月3連休時の岩手県久慈市で行ったペディの解析も、まだ2/3程度しか終わっていない。

コンディション自体は、岩手県久慈市で行ったペディの時よりもFB。10月3連休時は不調だった、アラスカ、カナダ、アメリカ北部の局が良好だった。
但し、カリフォルニア局に関しては、やっぱり久慈で受信した時の方が圧倒的にFB。主に日本国内局の信号が、三陸地方の方が弱いためだが、やはり、これはロケーションの違いで仕方が無いか。
もし、昨夜、久慈でワッチしていたら、発狂する程の凄い状態で、DXが出来ていただろう。

只し、今回は信じられないことも、今日の解析で判明した。
16時と17時の正時のみだったが、なんと810kHzのAFN東京のバックで、KGO, San Franciscoが聞こえたのだ。
これにはビックリ。
以前は、810kHzのAFNのバックで聞こえていたのはロシア局だったが、このロシア局がいなくなったために、聞こえるようになったものと思う。

受信リストは、何時解析が終わるかも判らない受信リスト公表まで、待って頂くしか無いが、FBに聞こえた2局の受信動画を作成したので、UPします。

●760kHz KFMB San Diego CA


●1160kHz KSL Salt Lake City UT


20151031君ヶ浜でDX(3)

20151031君ヶ浜でDX(1)

20151031君ヶ浜でDX(2)


この東屋は6角形で、各辺には大きなベンチ。中央にもベンチが2つあり、同時に7~8名はワッチ出来る広さがある。只し、ベンチのみでテーブルが無いのが残念なのだが、その東屋の外に4人は同時ワッチ出来るテーブル&ベンチがある。

これからは寒くなるのでなんだけど、来年初夏なら、夕方のオセアニア中波DX。一旦、宿に戻って休息し、午前4時頃からはフィリピン中波狙いでDX。こんなことをしてみようかと、思い始めている。
せっかくなら、月曜早朝を狙いたいので、G.W.休暇が最有力かな。
スポンサーサイト


コメント

  1. 楽太@iPhone | URL | -

    FBDX おめでとうございます。

    かなりの大漁だったようですね。羨ましいですわ。
    昨日の若洲海浜公園の18、19時の正時の中波丸取りは未だチェック出来てませんが、ぐっちゃんさんの犬吠ペディの残り香程度は聴こえていて欲しいです(笑)。

  2. 西口 | URL | FSYT/83M

    Re: FBDX おめでとうございます。

    楽太さん、メッセージを有難うございます。

    東京湾岸と犬吠崎とでは、中波の状態は段違いです。
    都心から車で約2時間。ドライブにはちょうど良い距離かと思いますので、今度は一緒にワッチしませんか?。
    11月に入ると、TPDX狙いでは15時にはワッチスタートしたい状況になります。

    君ヶ浜海浜公園の駐車場は無料。東京方面から犬吠崎へ向かう手前8kmの場所に、イオンモール銚子があるので、ここで夕食などを買い込めます。都心部を10時半に出発すると、イオンモール銚子に到着するのは12時を過ぎた辺り。昼食と夕食の買出しをして13時半出発すると、14時前にはワッチ会場に到着。時間的には、理想的な形でTPDXに入れます。

    2次伝播の時間や、早朝DXもするなら、今回の私のように近所の宿に泊まる手段もあります。
    一度、若洲とは別世界の状態を体験して欲しいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2161-b562c16a
この記事へのトラックバック



最近の記事