岩手県久慈市でのDXペディション受信リスト

2015年11月07日 02:08 <--クリックお願い!

先月の3連休(10月10日~12日)時、岩手県久慈市の宿、きのこ屋で受信したTPDX局の受信リストを公開します。

三陸地方でのDXペディションは、1997年の正月以来、実に18年振りのこと。今回宿泊した宿は、かつてシエスタさんがペディションを行った経験があった宿で、ノイズが多かったため、成果が出せなかったと聞いていた宿だった。

ノイズ源は風呂のボイラーと予想し、そこから最も遠い2Fの部屋でワッチしたものの、特に中波帯の高い周波数では、ノイズにTPDX局の信号が埋もれてしまい、成果はまったく出ず。
EXバンドは全滅の状態だった。
それでも、おおよそ1000kHz以下の波はいくつかTPDX局が聞こえ、特に810kHzのKGOは、信号強度ではAFN東京と遜色無い、強い信号で聞こえるなど、流石に三陸は違う!と思う状況に遭遇した。

2日目は室内でのDXは諦め、宿の外の芝生園地でのワッチ。すると、関東ではなかなか聞けない局も聞こえ、多くの自身初受信局も聞こえた。

只、残念だったのはオープンしていた地域がカルフォルニア、ネバダ、メキシコ、ハワイのみだったこと。アラスカやカナダ、アメリカ本土でもワシントン州など北部はまったくオープンせず。
その代わりに、ハワイのKLHT(1040kHz)が早い時間帯から聞こえる等、普段の状態では経験出来ないことも、経験することが出来た。

結局、外でワッチしたのは15時半~18時過ぎまでの、3時間にも満たない時間。
今回、トンでもないことに、ランタンを忘れてしまったため、日没後の暗い時間帯でのDXは出来なかった。
初日の早い段階で部屋でのDXを諦め、初日も外でDXをしたり、夕食後の20時から、宿の門限の23時前までワッチをしていれば、これから公開する受信リストの数倍の局が受信出来ていた筈。
それを考えると、悔やんでも悔やみきれないDXペディとなってしまった。

では、受信リストをPDFファイルにて公開します。

●岩手県久慈市 きのこ屋でのDXペディション 受信リスト


2015 久慈DXペディ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2162-c30c8357
    この記事へのトラックバック



    最近の記事