今日のMDXMミーティングで、三十数年振りの再会とペディ計画と

2016年01月24日 20:45 <--クリックお願い!

今日は、横浜市開港記念館でBCLミーティングが開催された。

奄美大島や、なんと台湾でも雪が降ったという劇寒の日。でも、ハマは寒いと言っても最高気温は8度で晴天。劇寒という程では無かった。でも、その寒さが災いしたのか?、今回のミーティング参加者は、前回よりも少ない6名。

ところが、こんな日でも初めて参加された方がいた。
その方は、自分とはなんと三十数年振りの再会。旧・日本BCL連盟の東東京や千葉ミーティングの常連メンバーだった方で、千葉ミーティングではミーティングチーフも経験されている。てっきり、ニューヨークに住んでいるものだと思っていたが、十数年前に帰国。今は横浜に住み、この度、中華ラジオを購入したことに伴い、BCLを復活したのでミーティングに参加してくれたとか。三十数年振りの再会で、思い出話も飛び出し、懐かしい時間を過ごした。


肝心なミーテング内容は、来週以降UP予定の、MDXMミーティングHPの報告を参考にしてもらうとして、今後の戦略!?など。

今日は、今年のペディ計画を話し合った。ここで決まったのが、ゴールデンウィーク中に実施する宿泊型DXペディションの場所とスケジュール。候補として、湯河原と河津のログハウスが上がったが、いつでも温泉に自由に入れるという利点が決定打となり、湯河原の宿に決定。定員は最大10名の予定で、既に今日のミーティングで定員の半数が埋まった。
次回のMDXMミーティングが、参加募集の最終申し込み締め切りとなるので、参加されたい方は、是非ミーティングへの参加を。


日帰りDXペディは、5月末~6月のオセアニア中波DXがピークとなる時期に、横須賀市の荒崎で。北米中波DXのピークとなる10月に、三浦市の城ヶ島で行うことが決定。
また、川崎市の東扇島でも、3月~11月に掛けて、ほぼ毎月のようにDXペディを行うことも決めたが、こちらはMDXMのイベントというより、希望者は誰でも参加出来る有志のDXペディという意味合いで行うことを決めた。


さらには、番外編。3月の3連休時に、TPDX狙いのDXペディションを2泊して行う。もう、宿は確保済みなのに、参加者募集はこれから行う。でも、こっちは総額5万円のペディなので、参加者は集まりそうにないなぁ。

今日はミーティング後半の一部の時間を割いて、こんな話をしていた。

スポンサーサイト


コメント

  1. 盛りだくさんですね。

    どうぞご安全に。v-530

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2190-62bb2fe4
この記事へのトラックバック



最近の記事