浅草寺と墨田公園の桜

2016年03月29日 22:29 <--クリックお願い!

3月26(日)の午後、まだ早いと思いつつも、浅草へ行って浅草寺と墨田公園の桜を見に行って来た。
前日夜のTBSテレビの番組で、上野、目黒川、浅草の各商店街のお偉らさんが、翌日曜日の開花状況予想を発言。上野と目黒川が20%の開花だと話していたのに、浅草は、なんと50%の開花という。

ホントか?。

日曜は曇り空で、夜には雨の心配もある、余り思わしくない空模様。と思っていたら、昼過ぎには青空も出て来て、まずまずの良い天気に変わって来た。

だったら、行ってみようか。

という訳で、日曜日の昼下がり、浅草で桜の写真を撮って来た。

浅草と言えば、桜とは関係なく、まずこれである。浅草寺、雷門の大提灯だろう。

浅草寺の提灯

雷門をくぐると、仲見世通りの店の軒先に咲く桜は満開だった・・・ん?。

浅草寺 仲見世通りの桜


ちなみに、この右側の桜は一年中、いつでも満開の魔法の桜とか・・・オイオイ、そりゃ造花だろう。

本物の桜は左側。ピンクの色みが僅かにあるが、まだ全然咲いていない。

でも、ソメイヨシノよりも開花が早い、枝垂れ桜は見頃を迎えていた。

2016年浅草寺の桜(1)


また、ソメイヨシノでも、まとまって花が咲いている枝もあった。

2016年浅草寺の桜(2)



浅草寺ではまだまだのソメイヨシノは、やっぱり墨田公園でも勿論、同じ。
殆どの桜はこの状態である。

2016墨田公園の桜(1)


しかし、墨田公園でも枝垂桜は見頃を迎えていた。ここでは、あの有名な福島県三春町の三春滝桜の分枝が植えられていた。

2016墨田公園の桜(2)

2016墨田公園の桜(3)

2016墨田公園の桜(4)


ソメイヨシノは、台東区側よりも墨田区側の方が開花が進んでいた。
そのソメイヨシノを突いて、花を食べようとする小鳥も何匹か。顔が見えなかったのでよく判らなかったが、多分、メジロだろう。

2016墨田公園の桜(5)


2016墨田公園の桜(6)


今週末は、桜の撮影に専念する。
まだ週間予報の段階なので判断が難しいが、土日とも曇りの予報。晴れじゃないのは残念だが、地元の三ッ池公園と読売ランド。昨年も行った、幸手の桜の写真を撮りに行こうかと考えている。

今週末は、快晴に変わって欲しいなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2215-117c5fc5
    この記事へのトラックバック



    最近の記事