RAKUSPA鶴見でサイト運用を考える

2016年04月24日 20:44 <--クリックお願い!

今日は、夕食タイムからスーパー温泉の 「RAKUSPA鶴見」でのほほんと。

今、そのRAKUSPA鶴見の休憩スペースで、更新せずに、ほったらかしにしているサイトを今後どうするか、それを考えてみたりしている。
今、このブログの冒頭にあるメニューのうち、更新しているのは「町田DXミーティング」のサイトだけ。残りの3つのサイト「BCLコレクション」、「ちょいペガイド」、「素人カメラマンの写真館」は更新していない。

更新していない理由は、ブログ記事で、更新していない3つのサイトの内容をまかなえていること。
・・・というよりは、MDXMやJSWCの活動、ペディなどの活動をサイトオープン時よりも活発にしているため、時間が取れなくなっているのが本当の理由。そのせいで、実はCFM局を受信してベリを獲得するという活動への興味も低下している。

今、自身が最も興味があるのは、受信が難しいDX局をキャッチし、その受信情報を公開して、受信音もYouTubeへUPして公開すること。なので、あえてそれをブログ以外に自身のサイトで行う理由が無いのだ。

現在、更新していない3つのサイトのうち、「BCLコレクション」と「素人カメラマンの写真館」は、利用料を支払って置いている。
ところが、そのサーバーを運営している会社は、今年一杯でサーバーレンタル業務を廃止する。自分が支払い済みのサイト利用料は11月末日で終了。残り1ヶ月しか無いので、当然ながら更新受付はされない。その時期にサイトは自動的に廃止される。

本来なら、サイトの引越しを考える所だが、自身の更新意欲がさっぱりなので、この2つのサイトは多分、廃止することになるだろう。

只、一点だけ気掛かりがある。

この廃止されるサイトの中には、「故・しば良平」さんのVHFDXの記録サイトがある。これをどうしようか・・・。
フリーサイトは、一定期間の更新が無いと消去されてしまうため、残すなら有料のHPスペースを借りるしか無い。
悩ましい問題なのである。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2226-56e7a774
    この記事へのトラックバック



    最近の記事