東京ドイツ村でラベンダーと紫陽花と(紫陽花編)

2016年07月06日 00:02 <--クリックお願い!

7月2日(土)に出掛けて来た、東京ドイツ村。
首都圏では最大級の3万本にも及ぶ紫陽花が咲き誇っている場所である。

紫陽花編では、その写真をメインにUPしよう。

東京ドイツ村の紫陽花は3万本と、その規模は首都圏でもトップクラス。しかし、7月第1週目ともなると、やはり温暖な千葉県中南部の地域の紫陽花はしおれがちになる。見応えがあった紫陽花は全体の5~6割程度で、枯れてしまった紫陽花も目立っていた。
やはり、この時期には箱根辺りの紫陽花が一番見応えがあったかも。

しかし、Windows10に標準で装備されているフォト編集ソフトはなかなかなもので、その萎れた部分を暗めにしたり、ぼかしを入れたりして、目立たないようにごまかすことも容易に出来た。
Win7使用時に使用していたAdobeのPhotoShopは用無しだった。OSなのに、これは凄いなぁ。

では、紫陽花の写真をUPしましょう。
ぼかし或いは周辺部分を暗めにして、写真の中央部の紫陽花にスポットを充てるように加工した写真が何枚かあります。
判るかなぁ。

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(1)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(2)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(3)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(4)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(5)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(6)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(7)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(8)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(9)

2016 東京ドイツ村に咲く紫陽花(10)


東京ドイツ村の池には、沢山のアヒルが泳いでいる。アヒルの餌の販売も行われ、その餌を差し出すと一斉にアヒルが近付いてくる。
たまたま、目の前にいた外国人のグループが餌を与えている場面に出くわし、自分にも沢山のアヒルが近付いて来た。そのシーンをカメラでパチリである。

2016 東京ドイツ村のアヒルの集団



今週末はいよいよ、夏祭り・花火シーズンのスタートである。今年もまた、平塚の七夕まつりからスタートし、来週末は横浜トワイライト花火、再来週は足立の花火大会・・・。8月最終週の週末の浅草サンバと原宿スーパーよさこいまで、週末は祭り中心の生活が続くだろう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2251-04de9740
    この記事へのトラックバック



    最近の記事