第35回浅草サンバカーニバル(S1リーグ・写真と動画編)

2016年09月03日 06:00 <--クリックお願い!

2016年の浅草サンバカーニバル。いよいよ最後の記事です。

最後は、今年のS1リーグで優勝した、地元・浅草のサンバチームで、最多の優勝回数を誇る「G.R.E.S仲見世バルバロス」、準優勝の横浜、野毛・日の出町のサンバチーム「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウージ」をお届けします。


■G.R.E.S仲見世バルバロス

地元・浅草のチームの底力なのか、それとも外国人観光客も大勢引き寄せる浅草の経済力なのか、今年は最多優勝回数を誇るこのチームに優勝を持っていかれてしまいました。

そういえば、いつも優勝はハマのエスコーラ・ヂ・サンバ・サウージ、学生連合チームのUNIAO DOS AMADORESとの3強が持って行くイメージ。
若さなら学生連合チームがピカ一ですが、山車の装飾など、お金の掛かる部分が審査に影響しているなら残念ですね。ダンスで勝負して欲しいとこですけど。

2016 浅草サンバS1リーグ(G.R.E.S.仲見世バルバロス)

2016 浅草サンバS1リーグ(G.R.E.S.仲見世バルバロス)



■エスコーラ・ヂ・サンバ・サウージ

横浜市民のうち、京急線沿線に住んでいる住民ならば、こう思ったに違いない。
「あっ、快速特急が浅草に来た」

冒頭で電車が登場したのにはビックリ。行先は京急久里浜線の終点、三崎口だったけけど、その後には、実際には無い筈の「日の出町」行きの電車も登場。このサンバチームの地元駅だからでしょうか。
快特・三崎口行は、城ヶ島や荒崎でのDXペディションでは、とてもお世話になってます。(笑)

2016 浅草サンバS1リーグ(エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ)

2016 浅草サンバS1リーグ(エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ)




次は、原宿よさこいの記事を、この週末中心にUPする予定です。
本当は、TPDXをしに東扇島にでも行きたいとこですが、西日本に台風接近のため天候に不安。というか、それ以前に、この土日、東扇島では24時間オールナイトのロックフェスティバルが開催されるため、ワッチ出来るとこがありません。

来週は関内でBCLミーティングのため、ちょいペディの再開は3連休までお預けでしょうか。


・・・ 2016年 浅草サンバカーニバル関連記事 終わり
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2278-331d8210
    この記事へのトラックバック



    最近の記事