シルバーウィーク、DXペディ三昧の筈が・・・

2016年09月14日 03:13 <--クリックお願い!

フィリピンや台湾周辺の南海上に、3つも台風がありますね。
そのうち、台風16号は来週の週明け辺りに九州・本州縦断コースとなりそうな気配。その影響で、秋雨前線が刺激され、今週末の3連休の空模様が心配になって来ました。

その台風の影響が心配な今週末から来週はDXペディションウィーク。三浦半島最南端の城ヶ島で、月曜早朝のDXペディション。また、来週末は千葉県銚子市の君ヶ浜海浜公園でのDXぺディションを計画しているんです。

自身、月曜早朝のDXペディを、屋外でのワッチで実践しようとしているのは初体験。
城ケ島公園なら公園内の街灯が明るいので、アンテナ架設時は勿論、DX中もランタンは不要。しかも、大きいテーブルと長いベンチがあるので、そこで仮眠も取れちゃう。・・・実際にはワッチに集中しちゃうと思いますケド。

ところが、先程、週刊天気予報を見たら土曜と月曜が曇りから雨の予想。降水確率も高い予想。多分、台風に刺激された秋雨前線の影響が出るためだと思う。
まだ週刊予想の段階なので、当然ながら変化はあるだろうが、現時点では月曜早朝のDXペディ実施は黄色信号である。

もし、日曜から月曜に掛けてが雨ならば、土曜から日曜に掛けての早朝ペディに変更する計画を立てているが、これも心配な状況には変わりは無い。

うーん、困ったぞ。

次の月曜早朝が狙えるのは10月3連休だが、ここでは、宮城県気仙沼市の国民宿舎に泊まってのDXペディションを行うことになっている。三陸でのDXペディは、あくまでTPDX。月曜早朝の時間帯は、ハワイやアラスカ局を狙うので、アンテナの向きは北東を向いている。

南方向けにアンテナを架設し、月曜早朝DXが行えるのは正月休みまで無い。でも、冬の早朝はメチャ寒いので、外でのワッチは無理なのだ。

最近、横須賀でアフリカの中波局が受信されている。ロケーション的には、城ヶ島の方が良いので、今度の月曜早朝ペディは、これも狙うことに決めていた。


来週末は、昨年10月末以来の銚子市君ヶ浜でのDXペディション。こちらは夕方~夜のワッチで、DXターゲットは勿論、TPDX局である。雨の心配が無い空模様なら、君ヶ浜海浜公園でのワッチだが、雨の心配がある場合は、そのすぐ近くにあるペンションでのワッチである。
アメリカ本土局がf/outするだろう23時頃までワッチし、その後はペンションで休む計画。早朝は起きれればまた、DXするかも?。
多分、起きれないだろうなぁ。

天気に関係なくペンションでのワッチでも良いのだが、東向け固定でしかアンテナが張れないペンションと、360度、どの方向にもアンテナが張れる君ヶ浜海浜公園の違いがある、あくまで気分的な問題なのだが。


こんな、来週のシルバーウィークのDXペディ三昧の計画なのです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2283-054c4849
    この記事へのトラックバック



    最近の記事