MDXMミーティング目黒初開催

2016年11月23日 09:04 <--クリックお願い!

先日の11月20日(日曜)より、これまで横浜で開催していた町田DXミーティング(MDXM)が、開催場所を移動して東京都目黒区での開催に移行した。

これまでと、何かが変わったかな?
寒い冬の期間は、原則として日曜日昼間にミーティングを開催しているMDXMミーティング。前回9月までは土曜日夜間の開催だったが、今月から来年3月まで、日曜日午後の開催に変わるのは例年通り。

今回は、目黒に会場を移した成果がさっそく現れ、新しい参加者を一人迎えることとなった。その方は、旧・日本BCL連盟(旧B連)の東東京ミーティングチーフの経験がある方。また、今回も群馬ミーティングチーフを経験された方も参加。

しかし、残念ながら、海外出張のため欠席した千葉ミーティングチーフ経験者と、仕事のため欠席した奈良ミーティングチーフ経験者。前日、池袋で行った旧B連同窓会で二日酔い?のため欠席した城南ミーティングチーフ経験者と、MDXMでは旧B連のミーティングチーフ経験者が、これで5人参加した実績を持つことになった。

冒頭は近況報告で始まるミーティングも、初参加者がおられる場合は自己紹介も。でも、今回初参加の方は、秋葉原でせきやま☆あすか氏が行っている秋葉原BCLクラブミーティングでは、自分とは会って知り合いの仲なので、自己紹介は省略し、前回ミーティング以降に行ったペディションの話題など。

地域別の情報交換では、そのDXペディションの成果を受信音を交えながら紹介。注目されたのは、中波で受信したアルゼンチンのLRA1 R.Nacional Buenos Aires(870kHz)だった。
その情報交換のもっと詳細の内容は、今週末にUP予定のMDXMのホームページを参照して下さい。

その後、12月2日に秋葉原BCLクラブとの合同忘年会と、来年初夏の時期に行うDXペディションの説明。

例年なら、初夏に行うDXペディションの話を持ち出すのはまだ時期尚早だが、来年はペンションを貸し切りで行う計画を立てたこと。そのペンションは、貸し切りの場合のみ半年前から予約を開始していることから、5月開催なら日程は早々に決めなくちゃならない。という訳で、その日取り決め。来年5月の最終週の週末開催が決まった。

そのペンションは、太平洋が目の前の海辺にあり、かつ芝生広場もあるのでアンテナ架設が容易。また、その芝生広場にはバーベキュールームもある。来年のDXペディは、そこを貸し切りにして、バーベキュー&DXというスタイルでDXペディションを行う訳だ。

でも、貸し切りには10名以上の参加者は必要。現在の所、参加の意向があることを伺っているのは7名。残り3名の参加者を集めなければならない。なんとかしないと。


目黒での初開催なので、ミーティング後の飲み会会場も、初めてのお店を使うことになる。先日、会議室利用料を払いに来た帰りに見つけた、「焼き鳥センター」という居酒屋。最初の1杯目は、なんと55円に割り引くとの看板に惹かれ、そこで飲み会を行うことに。

2杯目からは通常料金だが、生ビールもアサヒスーパードライのジョッキで280円。サワー類も280円。飲み物が安い。つまみも安く、殆どのメニューが200~300円台。

飲み会が終わって清算してみると、なんと一人辺り1440円。ファミレスで夕食+ドリンクバーに掛かる料金とほぼ一緒だったのにはビックリ。

次回以降も、2次会はこの店だなぁ。

次回は、1月15日(日) 13時30分~16時30分の開催。今回欠席したミーティングチーフ経験者も、次回は参加すると思うので、いよいよ2桁の参加者を迎える。そんな期待を、密かにしているのでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2313-9a0b7581
    この記事へのトラックバック



    最近の記事