本場の河津桜見物の旅(菜の花と梅と桜 編)

2017年02月28日 22:25 <--クリックお願い!

2月18日(土)に出掛けて来た河津桜の本場、静岡県河津町での満開の桜写真撮影と温泉、伊東でのグルメを漫喫して来た旅。

今日は、河津川沿いで撮影した桜と菜の花や梅のコラボした写真を中心にUPします。

河津駅より河津川へと向かう途中、伊豆急の線路沿いの土手は河津桜と菜の花が咲き乱れる最初のポイント。
ここでは、たまたま桜見物に来た夫婦に写真撮影を頼まれ、撮影したお返しと、こちらも写真を撮ってもらった。

こんな感じで(笑)

2017河津 河津桜と菜の花(1)


河津川に掛かる伊豆急の鉄橋より、上流へ数百メートル向かうと、菜の花が植えられたポイントが始まる。
特に、河津川の北側の河川敷は菜の花が密集して植えられているポイントがあり、ここでは納得が行く写真を撮ることが出来ました。

2017河津 河津桜と菜の花(2)

2017河津 河津桜と菜の花(3)

2017河津 河津桜と菜の花(4)


さらに上流へ向かい、踊り子温泉会館前の河川敷の土手にも、菜の花が集中して植えられているポイントがある。
ここでは、土手を降りて、下から見上げるアングルでの桜と菜の花の写真を撮ってみました。

2017河津 河津桜と菜の花(6)

2017河津 河津桜と菜の花(7)

2017河津 河津桜と菜の花(5)


この辺りには、僅かですが梅の花が咲いているポイントもありました。
という訳で、それもパチリ。

2017河津 河津桜と梅の花(1)


次回は、河津桜をアップで撮影した写真の数々を紹介します。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2353-308fb696
    この記事へのトラックバック



    最近の記事