目黒でBCLミーティング

2017年03月05日 10:54 <--クリックお願い!

昨夜は、目黒区の田道住区センター三田分室で、町田DXミーティング(MDXM)のBCLミーティングと親睦の飲み会が、9名の参加者を迎えて盛大に行われました。

その様子をレポートします。

昨年春辺りから、旧・日本BCL連盟の地区ミーティングのチーフ経験のある方々の参加が増えてきた、当ミーティング。

昨夜は、なんと旧・日本BCL連盟の地区ミーティングチーフ経験者が4名参加。スタッフ経験者を含めると5名。ミーティングメンバー経験がある方も2名参加し、なんと、全9名のミーティング参加者のうち7名も、旧・日本BCL連盟の地区ミーティングに関わっていた経験がある方が参加していました。

今回、参加の予定はあったものの、仕事の都合で参加出来なかった方も2名おり、いずれも旧・日本BCL連盟の地区ミーティングチーフやスタッフとして活動していた方々。

この世代は、まさしく40年程前の、ブーム時代にBCLを始めた世代。その世代がBCLに戻って来ている現状を示しているものと思います。


ミーティング内容はいつもの通り、近況報告から始まりましたが、中には旧・日本BCL連盟の地区ミーティング以来の再会を果たした方々も何名かおり、その時代の活動内容と現在のBCL活動を合わせて報告する方も結構いました。

続いて地域別情報交換。今回は、国内FM局を追うメンバーから有益な情報。宇都宮市と神奈川県大磯・二宮町のCFM局テスト放送の受信音公開のみじゃなく、年内に開局を決定している首都圏のCFM情報に注目。個人的は、川崎市の2局目のCFM開局の情報に大注目しました。

台湾帰りのBCLからの情報に大いに期待したのですが、なんと、BCLラジオを持って行っていないという話でガックリ。VHFDXerにとっては、台湾FM局現地調査の話題は大注目だったのだけど、夫婦水入らずの旅行だったとのことで、仕方が無いか。

自分は、いつものようにペディで受信した局の受信音紹介を交えながら紹介。今回は、神奈川県内の海沿いで行った日帰りペディでの、TPDX局が中心です。

旧・日本BCL連盟の会報Hz誌を持って来た方もいましたが、偶然にも、その会報の表紙は千葉ミーティングの集合写真。その写真には、昨日のミーティングに参加していた方がおり、思わず、三十数年前の顔と今の顔を、比較しちゃいました。(笑)

ミーティング後は、前回と同じ1人2,000円未満の破格値で飲み食い出来る居酒屋で宴会。
今回は、ミーティング参加者全員が2次会にも参加し、こちらも大いに盛り上がりました。


次回は5月7日(日) 13:30~16:30に、同じ目黒区の田道住区センター三田分室で開催。
今回は残念ながら、僅かに2桁参加に達しなかったけど、次回は達成して欲しいなぁ~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2356-d48c310a
    この記事へのトラックバック



    最近の記事