南房総DXペディション&バーベキューの会騒動記

2017年06月04日 02:40 <--クリックお願い!

5/27(土)~5/28(日)に掛け、南房総市千倉町白間津の海沿いにあるペンション&コンドミニアム「パームヴィレッジ」でDXペディション&バーベキューパーティを実施しました。

さて、その成果は?

この日、太陽活動の停滞期に向かっているというのに、なんと磁気嵐が発生。その影響を受けたせいなのでしょうか?。特に夕方のグレーライン時間帯の伝搬は、下見に来た5/28とは雲泥の差。NHKを完全に潰して聞こていたインドネシアのRRI。729kHz、909kHzは、NHKの裏でかすかに聞こえ、1188kHzはまったくかすらないという状況。

下見時には、ずらーと並んでいた筈のオーストラリアABCについても、面影が無いという状況で、聞こえていたのは、630kHzや1548kHz等のお馴染みの周波数は強く聞こえていたものの、それ以外はさっぱりという状況でした。

それならば、もう一つのお楽しみ、バーベキューパーティで楽しむしかありません。

18時より台所を借りて買い込んだ食材を手際良く調理。と言っても、野菜類をしっかりと水洗いした後、食べやすいようにカットしたり、皮を剥いたりして皿に盛り付けただけで、とても調理と言えるものではありませんが、何故だがその簡単な作業でもやりたがらないおっさんも多いこと。

なんでも、滅多に包丁を握ることはないとか。行けませんなぁ、家族に頼り切りでは。

結局、普段、包丁を握っている方3名程で手際よく準備を進め、19時頃にはバーベキューをスタート。…あっ、ちなみに自分はこの3名の一人デス(笑)。

包丁を握らない組の中には、既に酒を飲んでいる人もいた様子。しかも、それが日本酒で、東京一の銘酒である「澤乃井」だったりする。飲みたかったなぁ。

バーベキューは23時近い時間まで、延々と4時間も続きました。その間、SDR受信機を持参した組はタイマーセットで記録していましたが、ポータブル機持参組はワッチしていた様子は殆ど見せず、酒とバーベキューで大盛り上がり。SDR組も、その時間帯はワッチせず帰宅後に解析するので、もしその時間帯に珍局・難局が入っていたとしても、誰も気が付かないという状況。到底、DXペディションとは思えない状況が続きました。

しかし、DX局ではありませんが、先日、短い期間の放送で終ってしまったVORW Radio International(9875kHz)の、日本語IDを担当した、せきやま☆あすかさんの生声のIDがありました。タシケント送信とは違って変調はしっかりしていましたが、なんだか、ただの酔っ払いの生声。

その後、それが採用に至った経緯の説明もありましたが、同局パーソナリティの趣旨に感動して一方的にID録音データを送ってみたら採用されちゃったとか。確か、日本語だけじゃなく、数ヶ国語バーションの計画もあった筈ですが、それが聞けないうちに日本向けが無くなってしまい残念。

その後は集合写真撮影をしたり、バーベキューなので最後はやっぱり、焼きそば。一本締めでバーベキューはお開きとなりました。

後かたずけ後、ワッチをする人がいるだろうと思いましたが、何故だか殆どの人がご就寝。こうゆうイベントを年に何度かやっていた、旧B連のミーティング時代の若かりし頃と違って、やっぱり歳には勝てませんなぁ。

南房総DXペディ集合写真(1)


でも、自分はそのまま起きていて、アンテナを張り直ししてDX。3時頃には、下見時よりもFBに聞けたオーストラリアやニュージランド民放局も出ました。

どうやら、この時間帯には磁気嵐の影響が収まってきた感じです。その時のDX成果は、こちらの記事を参照

朝食は、宿泊したペンションが用意してくれるのでゆったりと。でも、本来は一番、ワッチをすべき時間帯に聞いていなかった人達が、何故だがMWやSWでのDX局が聞こえないだろうと思われる、朝8時前後に熱心にDXをしています。

「なんで?」

その理由は強力なEスポの発生でした。沖縄がガツンと来ており、しかもAM局の中継波が軒並み、並んで聞こえているとか。それが台湾局オープンにも流れ、FM帯はDX局の宝庫状態になっていた様子。

今回、自分はFM用アンテナを用意していなかったのが悔やまれますが、参加メンバーの中にはVHFDX用の八木とそれを立てるポールを、なんと2セット。VHFDX用の通信型RXも持参していたメンバーもおり、集中していた様子でした。

ここ南房総では、マルチメディア放送チャンネルの信号が殆ど届いていないので、その周波数帯のDX局も狙える。こればかりは、自分にとっては大失態となってしまう結果でした。

南房総DXペディ集合写真(2)


最後は、参加者皆で野島崎灯台へ。そこでもEスポでのDX局を狙う人や写真撮影に熱中する人。ただ、風景を眺めながらもの思いにふける人と様々。その灯台をバックに集合写真を撮り、帰路へと付きました。

南房総DXペディ集合写真(3)


その帰路の途中、自分が乗っていた車のカーラジオからは、87.9MHzの上海Hit FM。首都高を降りた13時過ぎまで、延々とEスポが開けていました。


・・・ 終わり
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2389-8855601b
    この記事へのトラックバック



    最近の記事