中国FM局のややこしいID確認で

2017年06月18日 07:24 <--クリックお願い!

昨日は初めて、城ケ島でFMDXオンリーのDXペディを行いました。
解析には、多分、1ヶ月は掛かるでしょう・・・オイオイ

それよりも、渡辺麻友のAKB卒業も驚いたけど、男女交際禁止のグループの筈なのに、「結婚します」発言が出た、須藤凜々花には
もっと驚いた。卒業した後というルールを破っているので、大いに揉めそうだなぁ。

て、そんな話題はどうでもよくて、さて、本題。
先日、中国のFM局のIDを確認するのに、とっておきの資料を、中国の政府系のサイトから発見しました。

アメリカでいうFCCや、日本でいう総務省のような組織である、「中華人民共和国国家新聞出版広電総局」
この中に、「经批准可以使用的无线广播电视发射频率/频道表」というページがあります。

中国国内のAM、FM、TV等の周波数、チャンネル一覧のような資料で、Excelの表に、「省」、「市」、「県」、「局名」、「周波数」、「送信出力」、「局の呼称」が掲載されている資料です。

ここで言う局名は、例えば「中央人民広播電台中国之声」の場合、局名が「中央人民広播電台」。局の呼称は「中央人民広播電台中国之声」となり、日本のVHFDXerがブログなどで発表しているのは、「局の呼称」に当たります。

この資料は先週、中国のサイト百度で、「FM 频率 広播電台」などをキーワードで入力して見つけたサイトですが、JVUDXCのInoさんのブログを見ると、既に活用されている様子でした。… そりゃ、そうか。

現在、FM放送の周波数リストは、今年の3月31日付が公開されています。
JVUDXCのTV-FM受信ガイド2017年版が、つい先日、公開が始まりましたが、こちらは昨年の受信成果を反映したリストなので、中華人民共和国国家新聞出版広電総局発行の周波数リストの方が新しいです。


中国FM局の場合、IDがコロコロと変わって戸惑う場合が少なくありません。
今から紹介するIDは、2つの局名をアナウンスしている例です。題目の局名は正式な呼称で、先程、紹介した資料に掲載されている名称です。

●93.4MHz 上海人民広播電台新聞広播



12秒で「上海新聞広播」をアナウンスしていますが、時報、北京時間のアナウンスの後、1分41秒では「上海人民広播電台」とアナウンスしています。先の周波数リストでは、局の呼称は「上海人民广播电台新闻广播」。どちらか一方のIDしか確認していないと、違う局がリストに載ってしまいます。

●101.0MHz 臨沂市広播電視台経済広播



16秒でのIDは「臨沂市広播電視台」と言っていますが、時報の後、1分55秒のIDは「臨沂経済広播」と言っています。
こちらは地名以外は何の関連性も無く、もし、昨年は「臨沂市広播電視台」のIDを確認し、今年は「臨沂経済広播」のみのIDを聞いていたら、局名変更と思ってしまいますよね。

これが、中国FM局のID確認を難しくしています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2393-707e8de7
    この記事へのトラックバック



    最近の記事