めちゃ久し振りに自由が丘

2017年07月02日 06:50 <--クリックお願い!

昨日、MDXM(町田DXミーティング)の9月分のミーティング会場手配のため、自由が丘に行って来ました。
ここに行くの、何十年振りだろう・・・

自由ヶ丘駅
原則、奇数月の第1週の週末に、BCLミーティングの開催日を設定しているMDXM。でも、何故だが今月は第3週の日曜日開催。3連休なんですよね。その理由が、今のミーティング会場は毎月第2日曜日が休みの日。今月は第1週の週末、今のミーティング会場の空きが無かったためとか。

9月はハムフェアが第1週に開催のためNG。でも、これも第3週にされてしまうと、これもまた3連休。7月は暑い盛りでDXターゲットも乏しいので、3連休でもDXペディ開催はあり得えませんが、9月だと話は別。TPDXシーズン真っ盛りです。

で、昨日は9月分のミーテイング会場予約開始日。その日のうちに確保しないと、週末の目黒区内、区立施設でのミーティング開催は難しいんです。
たまたま、9月分の予約開始日が土曜日と、自分が動ける日だったので、第2週の日曜日でもやっている会場探しに動いたという訳です。

目黒駅が最寄り駅の区営の貸会議室は、現在のメインの開催場所以外でも何ヶ所かあります。
でも、駅から離れるのと、きつい坂の上り下りがある。だったら、たまには目黒駅を離れてみても良いのでは。

という訳で、注目したのが「自由が丘」。かつて、旧・日本BCL連盟の城南ミーティング時代に、何度かミーティングを開催したことはありますが、ここでのBCLミーティング開催はそれ以来。三十数年振りです。

実は、自分も自由が丘へ行ったのも、なんとそれ以来のこと。
当時と違って、今ではおしゃれで有名なスポットなだけに、ミーティング会場手配の他に、少しだけ周辺を散歩してグルメもして来ました。

昨日は、到着したのが昼下がりの14時台。先ずは、ネットで仮予約をしておいた、9月のミーティング会場となる自由が丘住区センターで本予約の手続きを行います。駅から徒歩4、5分と至近距離。しかも、途中は駅前の商店街を通るので、その商店街にある、雑貨店が立ち並ぶ長屋スタイルのビル、自由が丘デパートと、ひかり街の中を通ってみました。

1Fはふつう的な店。2Fは飲食店が並ぶとこで、ベトナム料理とか中華料理とか、アジアンテイストの店が多かったような。ミーティング2次会に使えそうな店、あるかなと思ってみたけど、店が開いてない時間帯だったので、雰囲気どころが、シャッターも降りていてさっぱり判らず。

その後、ミーティング会場となる自由が丘住区センターで手続き。9月は久し振りに土曜日夜開催。土曜日夜でないと参加出来ないメンバーもいるので、たまには良いか。・・・というか、日曜午後は一杯で予約が出来なかっただけなんですけどね。(苦笑)

自由ヶ丘ミーティング会場


この建物の隣が、広い境内ある神社。奥でイベントをやっていた様子で、幟が何本も立っていたり、人も結構いました。
沢山の木々が植えられているスペースで、もう直ぐ、蝉の鳴き声で賑やかになりそう。

そういえば、自由が丘は町ぐるみで、緑化プロジェクトを進めているとか。
予め、下調べもせず、頭は三十数年前の知識のまま行ったので、駅前ローターリー周辺から東横線線路近くを歩いただけ。
昔と違って、今はそれとは反対側に、木々も多い、おしゃれなショップが並んでいる通りがあるのを知ったのは、帰宅した後でした。・・・何やってんだか。

時間は15時になろうかという時間。この時間になっても、まだ昨日は昼食を終えていませんでした。という訳で、スマホで「自由が丘 ランチ」で店を検索。地元民が押す自由が丘ランチランキングを見ると、17時までランチメニューが食べれる台湾中華料理店で、皮つき小籠包が有名な店、「煌家(こうか)」を発見。しかも、ミーティング会場から駅に戻る途中にある店だったので、行ってみました。

時間が15時という訳で、ランチというよりおやつの時間帯。流石に、この時間帯に中華をガッツリ。という客は少ないようで、店内は数組の客がいただけ。この店、お一人でもどうぞと、入り口の看板に書いてあったので、それが背中を押すことにもなりました。

小籠包は横浜中華街ではよく食べますが、値段がその半分の290円。安い!。味も旨かったです。
この小籠包は、ランチのセットメニューには必ず付くもので、これとパーコー麺とドリンクのセット1,080円を食べました。

自由ヶ丘でグルメ(2)

自由ヶ丘でグルメ(1)

自由ヶ丘でグルメ(3)



今日は、まだ解析が終わっていない、先々週の城ヶ島でのVHFDXのデータ解析もあるので、それをしつつも、Eスポ発生を期待しながら、自宅でのワッチです。

P.S. 
今日のEスポ。2週間前の城ヶ島での状況を超えるのでは?。という凄い状況になってます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2398-311ea246
    この記事へのトラックバック



    最近の記事