ついに日本一の花火見物が・・・なるか?

2017年07月11日 22:36 <--クリックお願い!

今日、JRのびゅー国内ツアー申込で、日本一の花火を指定観覧席で見るツアーに申込みました。
でも、行けるのは抽選に当たれば…の話ですが。

日本一の花火とは、打ち上げ総本数4万発を誇る、長野県諏訪市の諏訪湖花火大会。関東最大級の古河や土浦等の二倍の打ち上げ数である。

ここの花火大会では、他には無いルールがある。雨が降っていても、傘を差すのは禁止。スタジアムでサッカー観戦する時のように、雨合羽を着て花火見物となる。

それと、雨でも中止にならない。過去に台風が直撃したさいにも、スタートから30分間だけは花火打ち上げを行った。台風が来ているのでJRjは運休。でも、花火見物の観客は50万人。そのさいは、諏訪湖中の宿が開放されたというエピソードもある。

諏訪湖花火大会の抽選結果は、明日の夕方頃には判りそう。

同じ日に、大田区の六郷土手で花火大会があり、この大会は地元だっただけに、第1回大会からほぼ欠かさずに見に行っていたが、ついに、それが途切れることになるかも知れない。

さて、当たってくれるかな?

この島は人工の島で、花火を打ち上げるさいの台船の役目も果たしているそうです。諏訪湖花火の歴史をWebで調べていて、つい最近知りました。

諏訪湖の人口島


P.S.
チケット購入権利が当たりました。バンザーイ。
これで、今年の8月15日は日本一の花火見物&撮影が決まりました。
余りにも花火の数が多いので、写真だと白飛びしそう。多分、HD画質の動画中心になると思います。という訳で、容量が多いSDカードを買ってこなきゃ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2403-8e12df92
    この記事へのトラックバック



    最近の記事