年末年始休暇スタートで初受信局が!?

2017年12月29日 22:37 <--クリックお願い!

今日から1週間の年末年始休暇が始まりました。1月5日のみ休みを取れば11連休ですが、休出する程ではないにしろ、今は20時過ぎまでは仕事しなくちゃならないレベルの忙しさ。なので11連休は断念。

その年末年始休暇初日の今日は、今年春以来久し振りに、RAKUSPA TSURUMIでゆったりと湯に浸かり、今は休憩室でくつろぎながら、この記事を書いています。

昨夜は帰宅後も酒を飲んでいた影響か、知らずのうちにソファーに眠ってしまい、目が覚めたのが3時頃。22時頃までは起きていた記憶があるのだけど。エアコンがガンガン効いているので風邪は引いてません。(苦笑)

その後、眠れないので昼間にやろうと思っていた年賀状作成。いつも、年賀状はBCLの友人向けと、その他の友人や親戚向けとは全く異なるデザインの写真を使った年賀状を作成していますが、今回作成した年賀状は全て日の出の写真を使った年賀状。BCL向けは、今年5月の南房総市千倉のDXペディと、宮城県気仙沼のDXペディで撮影した日の出の写真。その他の友人や親戚向けには、犬吠埼灯台の横から陽が昇る写真を使いました。

全ての写真の共通点は、DXペディションのさいに撮影したということです。

年賀状は昼には投函し、午後は、1月15日の締切が迫った、秋葉原BCLクラブ会報「ABC 50's」の原稿作成のため、まだ解析が不十分な9~11月に行った3つのDXペディションで記録したデータの解析。10月に行った気仙沼DXペディの記録で、今更になって気が付いたのですが、22:03に1630kHzで、メキシコ国歌演奏で放送を開始する局を見つけました。

MWLISTでは、アメリカとの国境の町、Tijuanaの大学局、XEUTがリストされています。けど、IDが出ているタイミングはフェージングの谷間に当たってしまい、IDは確認出来ず。

ところが、です。9月に犬吠埼で記録したデータは、もっとFBな状態で聞こえていました。IDも“XEUT 16-30”と言っている個所ははっきりと分かりました。

実際に受信していたのが9月15日なので、あれから約3ヶ月半程も経過してから、My1st.の受信局に気が付くという失態。
SDRの解析は、正時の時報前後に集中して行うので、03分に電波が出てきたXEUTの入感に気が付かなかった訳です。

フィリピン中波なら放送開始のずれは日常茶飯事なので、記録した時間帯全てに渡ってチェックしますが、まさかTPDX局にもそれがあったとは。
解析やりなおしかなぁ。


ところが・・・です。

今朝、Facebookのメッセージに書きましたが、今年秋の発売開始半月以上も前に、予約分が売り切れで、ヨドバシでは予約無しでは販売出来ないと言われたため購入を断念した、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が、ヨドバシ.comや楽天などで販売されていました。
それに気が付いたのが、今朝、年賀状の印刷中に、何気に楽天ショップのページを見た時。
そりゃ、もう飛びついて購入しました。

明日、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が届きます。
もう、SDR解析をしている余裕が無くなりました。(苦笑)


みなさんも、このブログの右上にある楽天ショップへのリンクから飛んで、懐かしいゲーム機を買いましょう。(笑)
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2450-b1b98b7d
    この記事へのトラックバック



    最近の記事