日本短波クラブ(JSWC)ミーティング

2018年01月28日 20:22 <--クリックお願い!

今日は、鎌倉市大船で開催された、日本短波クラブ(JSWC)のミーティングに参加して来ました。

今週は、「とにかく寒い!」の一言に尽きます。町田DXミーテイング(MDXM)や、秋葉原BCLクラブ(AKB)なら、最年長の参加者でも還暦を超える参加者は珍しいのですが、JSWCの場合はその逆。還暦を超えた参加者が沢山います。
今週の寒さは、特にこの年代の方々には堪えるかも。

しかし、昨年辺りから感じていることですが、その若返りを思わせる事が多くなって来たこと。
今回は、高校2年生の参加者が2名参加。うち一人は、昨年までニュージーランドのクライストチャーチに留学していた高校生。2011年の地震では、日本人留学生で亡くなった方もいた、あの街です。でも、その地震が発生した当時は小学生で、当然ながらまだ留学していません。

もう一人は熱心な国内放送リスナー。NHKのベリカードを集めた話をしてくれ、最近、NHK横浜がベリカードの発行を止めたとの情報を提供してくれました。

高校生が情報を提供してくれるなら、我々、中堅世代も負けてはいられません。・・・ここでは、1970年代半ばのBCLブームでBCLを始めた自分達世代は、まだ、中堅世代でベテランではありません。(笑)

で、自分が報告したのは、やっぱり沖縄・伊計島DXペディションの話。

冒頭、大武さんより最初にペディ報告をするか、最後にするかと、どっちにする?と聞かれたので、先に済ませることに。

残念ながら、今回はプロジェクターが無かったので、自分のノートPCでDXペディの様子やアンテナ、コテージの中の様子や、部屋から見た外の風景を写した写真を見せた後、フィリピン、香港、カンボジア、バングラデシュ、パキスタンの中波局。それと早朝に短波で受信したブラジル局の受信音を公開。

途中、何点か質問を受けることになりましたが、DX的な話ではなく、ロケーション的な話が主題。質問を受けることは想定外でした。(笑)

そういえば、別の参加者からは、茅ヶ崎の柳ヶ島キャンプ場を確保するので、DXペディをしませんかと提案がありました。ここって、週末土曜日の予約は、予約開始日に埋まってしまう激戦区。でも、地元茅ヶ崎の公務員をされている方の提案だったので、お願いすることにしました。
もしかして、実現出来ちゃう?。やるなら、最もオセアニア方面の中波DX局がFBになる6月がベストですが、果たして?。


JSWCミーティグの最後は、いつもあみだクジで、放送局のグッツが当たる抽選会が行われます。
で、今回、自分がゲット出来た品物は、ベトナムの声のポロシャツでした。
ハムフェアに着て行こうかな?。

ベトナムの声ポロシャツ(表)

ベトナムの声ポロシャツ(裏)

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2459-2575a5d9
    この記事へのトラックバック



    最近の記事