昨日は秋葉原ミーティング

2018年02月11日 19:44 <--クリックお願い!

昨日は、秋葉原でBCLミーティング。でも、昨日は昼過ぎまで外せない用事があったので、2時間も遅刻して会場到着は15時。
BCLミーティングの方は、2時間にも満たない時間しか居られなかったけど、さて、どんなミーティングだったのでしょう。

ミーティング会場に到着したのは15時頃。会場には20名を超えるBCLが集結し、情報交換の真っ最中。旧・日本BCL連盟の東東京ミーティングのチーフ経験のある方による、昨年のBCL成果のまとめを、フリップを使って話をしている最中でした。

その話を終えて、自分の自己紹介や近況報告。続いて、せきやまさんが機転を利かせてくれ、自分とは始めて会った方が自己紹介をしてくれました。

その中には、30年以上も前に1、2回、会ったことはある筈だけど、お互い会った記憶が無いという方もおり、その方も自己紹介をしてくれました。

ちなみに、その方は自由が丘か祐天寺でKDXCミーティングをしていた時代に、2回程ミーティングに出た経験があるとか。
この時代に参加していたということは、このミーティングの主、せきやま☆あすかさんがKDXCミーティングに参加し始めた時期と重なる可能性大ですなぁ。

その時点では、自分はPCセッティグ中だったので、「情報を持って来た方で、発表がまだ方がお先にどうぞ」と話しましたが、自分以外は情報提供は皆さん、終わったとか。「あらら」

急いでセッティングをして、沖縄・伊計島で行ったDXペディを、PCの画面で写した写真や、受信音を紹介しながら説明。

で、話した内容は、2週間前に、目黒で行ったMDXMミーティングとほぼ一緒。前回のMDXMミーティングに参加し、今回の秋葉原ミーティングにも参加していたのは、自分を含めて2名だけ。なので、同じ話でも通用していました。(苦笑)

しかし、前回のMDXMミーティング時の内容の話を終えても、時間はまだたっぷりと残ってます。

そこで、11月にまた、沖縄・伊計島でDXペディを行うので参加者募集という話と、横浜・中区に開局計画があるマリンFMが、開局申請のための空周波数調査を開始した情報を提供。年内開局の可能性が高まっている情報を提供しました。

その後は、居酒屋で2次会。ミーティング参加者のうち、この2次会に参加したのは15名。いきなり、これだけの人が予約無しで押しかけたら入れる店は無いかも。その懸念があったので、昨年12月の忘年会を行ったのと同じ店で、席だけ予約されていました。

ここでは、自分とはいつも日帰りDXペディを一緒に行っているはなぶささんと、東扇島DXペディションをアピール。川崎駅前から車で僅か20分程移動しただけで、TPDX局がずらーと並ぶ世界があることを強調しておきました。さて、これで東扇島DXファミリーは増えるのか?。・・・って、そんなファミリーはいつ出来た?。(笑)

自分はこの後、平昌オリンピックのスピードスケートと、ジャンプ競技のTV中継をどうしても見たかったので、3次会の参加はパス。帰宅の途に着きました。

けど、結構な人が3次会まで流れて行った様子でした。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2462-fcc7bd19
    この記事へのトラックバック



    最近の記事