靖国神社の桜

2018年03月27日 23:59 <--クリックお願い!

3月25日(日)は、朝8時過ぎから千鳥ヶ淵、靖国神社、目黒川と、桜見物では人出でごった返すポイントで写真撮影。
実に、638枚もの写真を撮って来ました。

写真整理はまだ始めたばかりですが、一番、撮影した数が少ない靖国神社の写真は整理が一段落したので、その中から13枚の写真を公開します。

2018靖国神社の桜(1)


靖国神社と云えば、戦地で戦死した英霊を祀る場所。政治家がここでお参りすると、韓国や中国は猛反発するので、当然、中国人や韓国人は来る筈が無い。・・・と思ったら、沢山いました中国人。でも、中国語の会話をしているグループはあちこちに居たけど、韓国語の会話をしている人は見掛けませんでした。

その英霊を祀る記念碑や、戊辰戦争を指揮し、事実上の日本陸軍の創始者と言われる大村益次郎像などもありました。

2018靖国神社の桜(2)

2018靖国神社の桜(3)


前回、ここ靖国神社に来たのは3年前。その時は、神社の外苑側は出店が沢山出ており、酒を飲みながら花見をする花見客も大勢いました。ところが、今はそのスペースが工事中で入れません。なので、出店も皆無だし、花見の宴会をしているグループもいませんでした。

そのお陰で、3年前に来た時よりも人は少な目。桜はゆったりと見れました。

2018靖国神社の桜(4)

2018靖国神社の桜(6)


靖国神社と云えば、毎年、TVのニュースで映像が映る、この桜。東京の桜の開花宣言をする標本木。その隣には、能を演じる舞台があります。
靖国神社と云えば、相撲の土俵もあります。4月には、大相撲の巡業が行われ、横綱・大関以下、トップクラスの相撲取りが来るとの貼り紙が出ていました。

2018靖国神社の桜(5)

2018靖国神社の桜(7)


本堂の裏手には池があり、そのほとりには枝垂桜があります。見頃のピークを迎え、見応え十分でした。

2018靖国神社の桜(8)

2018靖国神社の桜(9)

2018靖国神社の桜(10)

2018靖国神社の桜(11)


靖国通りには、桜の木が一列に延々と植えられています。その先には、東京スカイツリーの姿もしっかりと見えていました。

2018靖国神社の桜(12)

2018靖国神社の桜(13)


次は、千鳥ヶ淵の桜ですが、枚数が滅茶苦茶多いので、絞り切るのに時間が掛かりそうです。
それに、Facebookには書きましたが、今週金曜日に休みが取れることになり、ここでも桜の写真撮影に行って来ます。

桜シリーズの記事は、まだまだ当分は続きそうです、
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2472-c6c9984f
    この記事へのトラックバック



    最近の記事