今年も平塚たなばた祭り

2018年07月10日 02:32 <--クリックお願い!

今年もまた、夏祭りシーズン最初の写真撮影は、飽きもせずに平塚のたなばた祭り。
今年は午前中~正午過ぎまで七夕の写真を撮っていました。

2018年 平塚たなばたまつり(特選七夕)


先週末、土曜日は横浜市中区野毛でBCLミーティング。その様子は町田DXミーティング(MDXM)のHPに記載したので、今回はブログでの報告は無し。

翌日曜日は、そのミーティングを行う会場の9月開催予定日の利用申し込み予約開始日だったため、9時の開場時間に行き、9月分の会議室の予約。
電話予約は、その予約開始日翌日から受付開始なので、午後の良い時間帯はまず確保出来ない。同時に3組程の利用申し込み希望の方がいましたが、幸いに会議室利用を希望したのは自分だけだったので、難なく確保出来ました。

それが終わり、平塚へ直行。七夕の写真を撮りに行きました。


例年感じることですが、七夕の飾りが年を追うごとに少なくなっている。今年も、それを感じてしまう状況で、昨年なら大型の七夕飾りがあった場所2ヶ所で、七夕飾りが無い空白の場所がありました。

平塚の七夕といえば、その年に活躍した人を題材にするのが定番ですが、やはり、今年は羽生弓弦ネタの七夕が2本で、しかも、1本は回転する人形型七夕。カーリング女子の七夕もありました。でも、メダルラッシュだったスピードスケート女子ネタの七夕が無かったのは何でだろう?。
ロシアW杯サッカー開催中なので、西野ジャパンと、ブラジル代表のネイマールの七夕もありました。

2018年 平塚たなばたまつり(スポーツ1)

2018年 平塚たなばたまつり(スポーツ2)

2018年 平塚たなばたまつり(スポーツ3)


今年は、将棋界において国民栄誉賞を取った羽生棋聖、それとやっぱり、話題の藤井壮太7段ネタの七夕がありました。

2018年 平塚たなばたまつり(将棋)


アニメキャラクターでは、ドラえもんネタの七夕。顔が丸いので、七夕製作がしやすいのでしょうね。

2018年 平塚たなばたまつり(ドラえもん01)


平塚の紅谷町のアーケード街は、例年通りのスタイルの七夕。やっぱり今年も歴史物が多かったですね。

2018年 平塚たなばたまつり(アーケード街の七夕1)

2018年 平塚たなばたまつり(アーケード街の七夕2)

2018年 平塚たなばたまつり(アーケード街の七夕3)

2018年 平塚たなばたまつり(アーケード街の七夕4)


最後は、パンダネタなど、色々なネタの七夕をお届けします。

2018年 平塚たなばたまつり(その他1)

2018年 平塚たなばたまつり(その他2)



2018年 平塚たなばたまつり(その他4)



来週末はハマで花火大会。それ以降、毎週末は花火大会が続きます。
ブログネタは、しばらく花火の写真が続きそうです。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2504-73670ac0
    この記事へのトラックバック



    最近の記事