018年 第13回 古河花火大会【写真編】

2018年08月05日 19:56 <--クリックお願い!

昨夜行われた、関東有数の花火大会、古河花火大会で撮影した花火の写真を大量にUPします。

スターマインと、尺玉を中心とした単発の打ち上げ花火を分けて公開しました。
先ず公開する写真は、やっぱり最大玉の三尺玉。今年は、予めカメラアングルをこの花火に併せカメラを縦向きに構え、その前後に打ち上がる花火の撮影は行わなかったため、地上からの写真を撮ることが出来ました。
花火の直径が、650mにも及ぶ巨大な花火の様子が判ると思います。

花火の天辺が、東京スカイツリーより高いんですよ。

2018年 古河花火大会(1)


スターマインは、横一列に何本かが同時に打ち上げるタイプ、いわゆるワイドスターマインのスタイルが殆ど。
動画でUPしましたが、その中には音楽をBGMにしたミュージック花火がありました。

昨年まではJポップスが主体でしたが、今年はそれが無く、クラシックやイージーリスニングなど歌が無い曲が主体。
やはりオリンピックの影響でしょうか、羽生結弦選手のフリーのテーマ曲、SEIMEIが使われる場面もありました。

2018年 古河花火大会(15)

2018年 古河花火大会(11)

2018年 古河花火大会(12)

2018年 古河花火大会(2)

2018年 古河花火大会(3)

2018年 古河花火大会(4)

2018年 古河花火大会(8)

2018年 古河花火大会(7)

2018年 古河花火大会(14)

2018年 古河花火大会(13)


打ち上げ高度は低く、会場以外では見えないと思われる噴水を噴き出したかのようなタイプの花火も多数ありました。
その高さは、おおよそ30m程度でしょうか。古河の花火では、こんなスタイルの花火も随所に打ち上がります。

2018年 古河花火大会(5)

2018年 古河花火大会(6)

2018年 古河花火大会(9)

2018年 古河花火大会(10)


尺玉打ち上げも、花火プログラムの所々に盛り込まれていました。単発の打ち上げ花火プログラムの中には、1発の尺玉の華麗さを競う、日本全国から集まった花火業者の花火の競演。5号玉3発と、尺玉1発の計4発が打ち上がられます。

ここでは、尺玉に狙いを定めて写真を撮っていましたが、最後の2枚は縦アングルに変えて、五号玉1発と尺玉1発の2発を、シャッタースピードを15秒程度も開けて写真を撮ってみたものです。

2018年 古河花火大会(18)

2018年 古河花火大会(17)

2018年 古河花火大会(16)

2018年 古河花火大会(19)

2018年 古河花火大会(21)

2018年 古河花火大会(20)



来週土曜日は、今年から始まる夏のお台場の花火大会があります。打ち上げ総本数12,000発と、東京オリンピックの選手村建設のため廃止された、晴海の花火大会を思い起こさせます。
でも、お台場では5月にも10,000発級の打ち上げを誇る花火大会をやったばかりです。

初めての大会なので、混雑の度合いはまったく不明ですが、行くかどうしようか悩み中。
この日は新月なので、先月はNGだった天の川の写真撮影にもリトライしてみたいし。

どっちにするか悩み中です。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2510-ddf73bbd
    この記事へのトラックバック



    最近の記事