MDXMミーティング二次会

2019年01月26日 13:06 <--クリックお願い!

先週の日曜日(1/20)、横浜市の東神奈川駅近くで町田DXミーティング(MDXM)の定例ミーティングが開催されました。

内容の詳細は、既にMDXMのHP上にミーティング報告をUPしているので、ここでは二次会での話題を中心に取り上げようと思います。

ミーティング会場は、東神奈川駅の東口を出て徒歩6分程の場所。前回、ここでミーティングをやったのは5年以上も前で、当時は駅前に居酒屋がなく、二次会は主にベーカリーと喫茶店がある駅構内のスペースでした。
しかし、今では駅前に高層ビルが建ち、その1、2Fには飲食店が並ぶスペースもオープンしているので、二次会は、そのスペース内にある居酒屋へ。

・・・と思い向かったのですが、その多くが日曜日は休業。中には、つい先月限りで閉店してしまった店もあり、開いている店は立ち飲み屋と中華居酒屋の2店舗のみ。駅西口から徒歩5~6分も歩けば、大手居酒屋チェーン店の店があることは判っていましたが、そこまで歩くのは面倒そう。という話になり、結局は唯一開いていた中華居酒屋へ。全品300円と会計は判りやすい店でした。

でも、生ビールジョッキが300円と安いのに、同じ中ジョッキサイズのグラスに入れられたウーロン茶も同じ300円。アルコールを飲まない人にとっては、「あれっ?」と思いたくなる店でしたね。

ちなみに、今回のミーティング参加メンバーのうち、2名はアルコールが飲めません。


二次会の話題では、一次会でも話が出たDXペディションの話。開催が5月下旬~6月となるため、梅雨時の雨も心配。室内でのワッチも可能かも知れない候補のホテルを絞り出し、その検証をするための下見DXペディを2月に行うのですが、そのホテルにはルーフバルコニーがあり、もし、そのスペースをアンテナ架設に使えた場合、10m級のFLAGアンテナが2本張ることが可能。その辺りの実現性についても調査する予定です。

もし、雨が降らない天気なら、そのホテルの目の前は、広い海沿いの芝生公園で、テーブルとベンチも多くある、屋外DXペディには持って来いのスペース。その下見も行います。

DXペディと言えば、やっぱりMDXMにとって、日帰りDXペディは定例行事。今年も、八景島シーパラダイスの花火見物&DXペディを野島公園で行う確認もされました。

今年は、Eスポシーズンにも日帰りDXペディを決行しちゃう可能性大。但し、その時期はもう、暑いシーズンで、しかもEスポのピークは昼前にやって来る。という訳で日差しを避けれる、大きな屋根が掛かる東屋がある、駅直近の高台の公園、大田区の多摩川台公園でのEスポ狙いのDXペディ計画の話も出ました。

なんか、二次会はDXペディの話題が多いですなぁ。


そう云えば、今回のミーテイングでは2名から府中のCFMの開局時の受信報告があり、うち一人はベリカード公開もして頂きましたが、そのうちの1人は、その多摩川台公園での受信でした。もう一人は、局スタジオの目の前での受信でしたが。

また、次回のミーティング開催日の3月2日に、マリンFMがテスト放送を開始していれば、まず、局のスタジオや送信所を訪問してからミーティングに参加すると、熱っぽく語るBCLもいました。

果たして、横浜市中区に開局するマリンFM(86.1MHz)のテスト放送開始は、次回ミーティングの3月2日以前になるのでしょうか?
そして、同じ中区の野毛でのミーティング会場での受信状態は?。

気になる方は、次回のMDXMミーティングに参加しましょう。(笑)

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2554-29a850f4
    この記事へのトラックバック



    最近の記事