今秋のDXペディは・・・

2019年07月15日 04:03 <--クリックお願い!

前回、ブログ記事で岩手県宮古市で行うDXペディを記事にしましたが、その後、事情が一変しました。

北海道の網走でのDXペディは変わりませんが、三陸で行うDXペディは、なんと二度も開催。

さらに、南房総でのDXペディもあり、9月~11月の3ヶ月間の間に、宿泊するDXペディは4回も行われます。
しかも、この4回のペディは全て、グループでのペディであり、昨年秋まではメインだった、単独DXペディは皆無です。

前回の記事と事情が変わった大きな要因が、自分が1980~1990年代に、岩手県宮古市でのDXペディで、毎年、一緒にLAやTPDXを一緒にやっていた、地元の岩手県在住のDXerと、二十数年振りに連絡を取り合うようになったこと。

その方は、同様に一緒に、宮古でDXペディをやっていた他の仲間一人とも、宮古DXペディ復活の話をしていたそうです。
そのタイミングで、先月書いた自分のブログ記事を読んで、連絡をくれました。

その後、話はトントン拍子で進展しているのが現在の状況。

但し、現在はもう、DXをしていないという方もいるので、昔のようにケビンに何日も泊まってDXをやるのではなく、2泊3日の旅程中、初日は本館に宿泊して同窓会。2日目はDXをしたい方がキャンプ場でペディを行うことになります。

この3連休中、その岩手県在住のDXerが下見に出掛け、ログペリを張るためには、どのサイトを利用すればよいか?
の調査もしてくれました。キャンプ場とはいえ、施設は綺麗で、写真も沢山、送って頂きました。
実際に、ログペリが張れるサイトがあったとの報告も昨日、受けました。


これにより、影響を受けてしまうのが、当初は、この宮古でのDXペディ参加を表明していた町田DXミーティング(MDXM)のメンバー。

そのメンバーは、CFM局狙いで、最終日に青森県に行ってから帰京すると話していたこともあり、だったら最初から青森県内でDXペディをやれば良い。

という訳で、自分もいつかはTPDX局狙いのDXペディをやってみたいと考えていた、八戸市の種差海岸でのDXペディを11月の3連休中に行うことが決まりました。

これに、南房総の秘密基地!?で行うDXペディが加わります。このDXペディは、5月に九十九里浜の北端、飯岡で行ったDXペディメンバーのうち、中波DXをやりたい仲間が集結して行うDXペディになります。

例年よりも、規模の大きなDXペディが続く、今年秋のTPDXシーズンです。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2572-c2fac5ae
    この記事へのトラックバック



    最近の記事