東京メガイルミ(動画編)

2019年12月19日 00:17 <--クリックお願い!

12月14日の夕方より、東京の大井競馬場で開催されているイルミネーション「TOKYO MEGA ILLIMI」を見て来ました。

2019TokyoMegaIllmi(1)


イルミネーションの写真撮影に出掛けたのは、2017年11月の恵比寿ガーデンプレイス以来。
入場が有料となる会場に至っては、2015年12月のさがみ湖プレジャーフォレスト以来、4年振りと久し振りです。

今年の冬は、久し振りにイルミネーションの写真撮影に出掛けようと思ったのが、先月の京都紅葉撮影に帰って来た頃から。
昨年まで関東最大規模のイルミネーションだった相模湖プレジャーフォレストが、よみうりランドが規模を拡張したため、2位に転落。という認識でしたが、改めてランキングを見ると、聞いたことも無いイルミネーションが1位になっておりビックリ。

それが、昨年より始まった東京メガイルミ。広い競馬場の敷地を会場としたイルミネーションで、関東では最大級の規模らしい。
入場料は、当日券の場合は1,000円で、前売券の場合は200円引きの800円。この情報を先週知り、金曜日の夜に近所のファミマで前売券を購入しました。
ちなみに、この前売券はファミマ、セブンイレブン、ローソン等の大手コンビニで買えることは、東京メガイルミのHPで知りました。

冬は、夜間開催のツインクルレースを行っていないので、こんなイベントを出来るのでしょうね。
でも、やっぱりレース開催時に比べると、混雑具合は大分少ない様子。本来は指定席の筈のL-WING3階、スターシートにも自由に出入り出来ました。

パドックに行くと、競馬場らしく、馬に乗った女性騎手が、来場者の写真撮影にも応じていました。

2019TokyoMegaIllmi(25)



では、イルミネーションの動画は2本。
最初の動画は、「虹色に輝く光の大噴水」。競馬場のスタンドと、コースの中央スペースで撮影した動画です。



次の動画は、日本の地方の田んぼが広がる風景をイルミネーションで表現した景色を、秋の虫の声をBGMにお届けします。




次回の記事では、東京メガイルミで撮影した写真の数々をUpします。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/2594-9b4a31ae
    この記事へのトラックバック



    最近の記事